アニキー

--------------------
97回アンケの結果を27日23時に来た分まで反映しました。熱心な意見で凄い。共感する事多々であります。
結果ページはこちら
アンケはまだ募集中です。
PC用スマホ用携帯用

28日、本日までの募集です。よろしくお願い致します!
--------------------

さてさて一つ前の記事の通り、面白い事が起こっているようだ!!!

OHA OHA アニキ…、気になっていろいろと調べてみると、Facebookのトップページの背景画像(右下のほう)にメカ生体版のレッドホーンが居るじゃないですか!! 箱もある。
なるほど、いつかゾイド特集をやろうとずっと狙ってて、おそらくゾイドFORがリリースされたから良い機会だと放映に踏み切ったのかな。
いずれにしろ、ずっと前からレッドホーンを置いていたというのはちょっと嬉しいですね。また番組もゾイドを上手く扱ってくれそうだなと安心できます。

内容…、

「メカ生体ゾイド」80年代CM舞台裏大公開。
ふむふむゾイドコアボックス付属のDVDを持っている方は見た事があるであろうあれかな。
個人的には新世紀ゾイドの気合の入ったCMも興味があるんですが。
「報復は愛と友情の為に」は名作。
あとウルトラザウルスのも良かったなー。
途中からキットを使わずCGになったのは寂しかったですが、、。

ところで内容を見ていると最後だけ怪人ゾナーでこれまた懐かしすぎる…。

それにしても週末はニコニコ超会議、5/4はOHA OHAアニキ、その後にはZAOD展示会も控えています。
うひょぉぉぉぉ充実しすぎでは!
凄い日程ですね。
いろんなイベントに参加したり番組を視聴したりする方はどうかご武運を!
スポンサーサイト

!?

ちょっと凄い情報を見つけたので以下に報告いたすよ。

既にご存知のように、この週末のニコニコ超会議でゾイドFORブースが出展されます。
やっぱり配信直後は色んな場所で宣伝するんだろうなーと思っています。
そういえばマテリアルハンターの時も週刊ジョージアの記事がありましたねぇ。あの時は光栄にも記事を担当する事になり、まさかそんな経験をする事があるんかと驚いたものでした。
ちなみに現在は週刊ジョージアは既にサービス終了になっているので同様の話は無かった。残念。

ゾイドFORは、27日昼にはメンテも入るという事です。
アップデートでゲームの良い部分が伝わりやすいような形になり・不満部分が解消されていくと良いですね。
出来る限り良くなった上でニコニコ超会議に挑んで欲しい。

思うんだけど、ニコニコ超会議の後はやっぱりユーザーが増えるだろう。
だから、その日から数日くらいは特別サービス期間として好きなゾイド一体無料とかアイテム箱がすぐ開くとかをしても良いんじゃないかなぁ。
あと登場する各機のカラバリがステキすぎるので(例えばセイバータイガーだとグレートサーベルカラーだったりコマンドウルフだとアーバインカラーがあったりする)、その辺ももっと分かりやすく伝えてはいかがかしら。
好きなカラーが出るからプレイする・買う というユーザーも居るだろうし。

まぁ、そんなわけで期待しています。
さてさて凄い情報というのはこれじゃないですよ。思わず声が出たほどの情報を見つけてきたので以下の情報に刮目せよ。

ゾイドFORの配信にからんだ宣伝だと思うんですが、まさかこんな所で宣伝するとは…というのを見つけました。


たぶん機獣新世紀ゾイドの世代の方には朝番組のおはスタを見ていた方が多いと思います。
最近知ったんですが、去年の10月からこれの深夜版大人向けの「OHA OHAアニキ」というのがやっているそうです。
番組公式ページ
「かつておはスタを観ていた"元"小学生の”アニキ”達に向け、当時流行っていたホビーなどを紹介する」番組との事。
コロコロコミックとコロコロアニキの関係みたいですね。というか、wikipediaを見るとコロコロアニキと一部連動した番組みたいです。
そんな番組があったんや…。

アニキ向けの雑誌とかテレビって最近すごく多い。
書店でも90年代コレクションとかの本を見ることが増えたし、そういう本にゾイドが載っているかをチェックするのも近年の重要な作業です。

さてOHA OHAアニキ。コロコロアニキと連動している事を活かして、ゲームとかプラモとかを特集しているみたい。しかも好評みたいです。
テレビ東京なので残念ながら私は見れないんですが、、、コロコロアニキがそのままテレビ番組になったような感じなんだと思います。

コロコロアニキと連動しているのならいつかゾイドも特集してくれんかなあ…。
と思っていたら一大事件ですよ!!
次週(5/4)放送がなんとゾイドらしいですよ!!!!


テレビ東京の番組表(来週分)を見よ!!!



うひょおおおおおおおおおおおおお なんてこったいマジでやるんかい。

5/4(木)の26時5分から。
5/5(金)の午前2時5分からといったほうが分かりやすいかな。
30分番組ですが、まるまるゾイドを特集するみたいだ。

近年でもテレビにゾイドが写る事は稀にあった。
最近だと探検バクモンという番組でタカラトミー社にインタビューに行く場面があったのだけど、その際にゾイドがたくさん写っていた。
いやしかし、それはあくまで「プラレールを作っている会社にインタビューに行く」という内容で、たまたまゾイドが写っていただけであった。
写る事はあった。しかしたまたま写っただけであった。

それが今回、テレビで待望のゾイド特集が!!!
まあテレビ東京だからうちでは見れないんですが…。

内容は開発者が登場するみたい!
「メカ生体」とあるけど、以前にモッチャに登場していたあの方が登場するのかな?
モッチャの記事

芸人のゾイド思い出話は誰だろう。
いやいや、それにしても凄いなあ。

改めて思えば、「ゾイド特集」がテレビ番組のメインとして放送された事って今までにあったのかな・・・?
ワンコーナーとして扱われた事くらいはあったと思いますが、まるまるそれ特集で番組を放送するというのは初じゃないかな。
いやあ楽しみ。快挙。
番組は30分みたいですが、いっそスペシャルで1時間にするか2週連続ゾイド特集とかにしてほしい位だぜ。

テレビ東京が見れる方は要チェックですぞ。
私もなんとかして見れる方法を探っとかんといかんなあ。
なんでテレビ東京オンリーなんや…。テレビ東京系列局でも放映して欲しい……。
それだけが残念………。

typeB

--------------------
97回アンケの結果を26日22時に来た分まで反映しました。
結果ページはこちら
アンケはまだまだ募集中です。
PC用スマホ用携帯用

素晴らしい意見ばかりで多謝です!
良くなってほしい想いにあふれていると思います。
届くと良いなぁ。
そして、メンテナンスが4/27に行われる模様。
色んな要素が良くなっていくといいですね!
--------------------

今日はちょっと珍しいものを。


妄想戦記シリーズに登場したジェノブレイカージェットtypeBです。
形状が把握しきれなかったのである程度の自己解釈などを挟みつつ描いています。


赤の色味が鮮烈で良いですねー。ヒーロー系デザインをしたジェノには真っ赤が似合う。
ゼネバスレッドじゃなくて鮮烈な真っ赤がいい。
ジェノザウラーも実は紫じゃなくて赤が好き。

しかしつぶらな瞳だなあ…。
牙もないし、この意図は何だろうなあ…。
鳥っぽくてちょっとかわいいですけども。

妄想戦記の中でも人気が高い方じゃないかなーと思っているんですが、どうだろう。
設定もジェノというヒーロー性の高いゾイドの割に物悲しい感じで良かった。

ちなみに本線画は5月に行われるあのイベントの為に描きました。
参加される方は当日にお楽しみくださいませ と意味深な感じでお伝えしておきます!

バンカー

ゴジュラス9バリエーションの一つ、重防御タイプ「バンカー」を描きました。


「全身を分厚い装甲でガードした」と解説にあるのですが、その割にそこまでの重防御ではなかった…。
ただし側面を比較的大きくガードする丸いシールドと正面を強固に守る腹部装甲は一定の成果は挙げそう。
(丸い装甲はフリーラウンドシールドのように動かす事はできるのだろうか? この時代だから厳しいかな…)

バンカーは9バリエーションの中ではとても共和国らしいというか脳筋な改造で好きです。
「ミサイルに耐えて近づけばいい」というのは実に共和国らしいなあ。
これは開発者も割と自信満々でコンペに挑んだんではないだろうか。


色は本来は迷彩柄ですが、それはまだ再現できていません。そのうちに…。
色合いはこんな感じですが、何ともミリタリーな配色で良いですね。


各部詳細は学年誌に載っていますがこんな感じ。
あと、学年誌によると本機の「コングの二種類のミサイルに耐える」とは背中の巨大ミサイルではなく方の6連発ミサイルおよび10連装小型ミサイルの事らしい。

学年誌では本機はウォーリアーと同じくコングとの会戦より前に開発されている。
ついでにオギータ機も同じく会戦前に掲載された。
ただしこの内で会戦への参加が確認できるのはウォーリアーのみ。
バンカー、オギータは開発こそ開戦前に始まった(おそらく鹵獲したレッドホーンからアイアンコングの情報を得た時点から始まった)のだが、手持ち武器を開発すればほぼ完成だったウォーリアーと違ってかなり手の込んだ仕様だから間に合わなかったと考えるべきか。

さてさて、9バリエーションも8つまで描けました。
残りはいよいよ1。最難関ですが飛行タイプ「アルバトロス」を残すのみです。
出来る限り早いうちに。

ゾイチュウ



なにやらニコニコ超会議2017でゾイドFORのブースが出る模様。
土日なので行ける方は行ってみては。

この日までにもう一回くらいアップデートがないかなー。
評判を見ていると、やり込んだ方からの評価が徐々に出ている風にも感じました。
ゾイドFOR、一回やっただけじゃなかなか魅力が伝わりにくいんですが、やり込めば見えてくる感じなのですね。

しかしながら不備も多いので、やり込むまでに至らず一回で辞めちゃう方も多くて凄くもったいない…。
あとディバイソンがやたら弱いらしいとかそんな不備も聞こえてくる。
大きな宣伝になるであろうブース出展だけに、それまでに何とか不備を出来る限り解消してほしいなと思います。


私はこれも気になる・・・。
森永!
今ではゾイドの食玩といったらカバヤかフルタだと思いますが、かつては森永こそがゾイドの食玩を出していました。
アタックゾイドも森永のチョコスナックのオマケでした。
その他にもゾイドウェハースとかを出していました。
久々のゾイド菓子を出してくれるのだなー。
中に何かカードとか入ってないかな。それは無理か…。

行ける方はぜひお楽しみくださいませ。

バトルアーマー

--------------------
97回アンケの結果を24日22時に来た分まで反映しました。
結果ページはこちら
アンケはまだまだ募集中です。
PC用スマホ用携帯用

ところで、昨日はメンテナンスがあってゲームもアップデートされたようですね。
やってみた所、バトル前に「easy/hard」とゲームの難易度を選べるようになっていました。
色んな要素が改善されていくと良いですね。

さてそんなわけで、おおおアップデートしてるー! と思ったのですが、私の環境だとちょっと困ったことになっていたりもします。
難易度を選んだ次くらいのタイミングで、

こんな感じのエラーが現在は100%出るようになってしまってタイトル画面に戻されています。。。
ゲームできなくなってる。。。。。次回アップデートで治ると良いのですが…。
こんな現象が出てる方って他におられますでしょうか。

種類が多いので全ての機種で快適なプレイというのは難しいんだろうとは思いますが、プレイ環境については切実に改善して欲しいなぁ。ベータ版が出来て完成版ができないユーザーもぜひ救済を。
--------------------

さて今日はZナイト関連の線画です。量産型メカの「バトルアーマー」を三種類描きました。


水陸両用メカ「エギール」
開発途中においては「ポセイドン」の名で装甲巨神の一つとして進められていたが最終的にバトルアーマーになったようです。
(その為学年誌の初期においては装甲巨神ポセイドンと紹介された事もある)
水中での性能を重視しているので全身なめらかです。
エメラルドグリーンのカラーがまぶしい。
微妙に左右非対称な所が良いですね。



地上戦用メカ「デザートウォーカー」

曲線を使った装甲のラインが魅力的。頭部のハッチなどが良い。
私はバトルアーマーの中ではコイツが一番好きです。

動力付きという関係からZナイトは人型ロボとしてはズングリ気味です。
ですがエギールとデザートウォーカーは当初からズングリ気味だからこそ映えるデザインをしているから見事だと思います。



宇宙戦闘用メカ「スカルバイパー」
OVAではブルースター連邦軍主力のカラウルを圧倒していました。
このシーンの戦闘がとてもカッコいいので必見です。

バトルアーマーの中では最もスタンダードというか素直にカッコ良いを目指してデザインされていると思います。
割と良くまとまっているとは思うんですが、腹側に大型ノズルがあるのはちょっと好きじゃないかなー…。

エギールやデザートウォーカーは曲面主体で装甲が作られているんですが、スカルバイパーは直線的な装甲をしています。
軍としてこういうラインを採用する というような哲学はゾイドシリーズにおける帝国/共和国ほどは意識されていなかったのかなあ。

そんなわけでバトルアーマーでした。

バイソン一覧

--------------------
97回アンケの結果を23日21時に来た分まで反映しました。
結果ページはこちら
アンケはまだまだ募集中です。
PC用スマホ用携帯用
--------------------

ディバイソンの改造バリエが多分コンプできたので一覧にしました。



バリエーションは比較的多い方なのかな・・・?
最終的には対ギル・ベイダー用にまで改造されているんだから、ゴジュラスほどではないが重戦闘の出来るパワフルな大型ゾイドとしての意義は大いにあったのでしょう。

新世紀時は記憶している中では改造機はなかったと思いますが、どうだったかな・・・。
アニメでも基本的に皆ノーマルだったと思います。
トーマ機はビークを搭載した特別機でしたが外観上の違いはないしなぁ。
バトストやアニメ以外まで含めれば電ホビにマグネーザー搭載機、改造ブックで列車砲を装備したタイプが居ましたが。
電ホビのはいずれ書き足したいかな。

アニメの話が少し出たので思ったんですが、ヘッジホッグやビッグ・バッド・ジョンはリノンが喜んで乗りそうだなぁと思いました。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント