自然の厳しさと言うより、むしろ不運だと思う

蝉の羽化を撮えたい今年。
近くに、蝉の木って呼んでるくらい蝉の抜け殻が大量に引っ付いてる木があります。
そこを見ると、上の方に・・・、


・・・!!
と思ったものの、なんか変だ。
普通、羽化する時って、抜け殻が下で本体が上だと思うんですが、逆になっているように見える…。


別角度。
やはり。
というか下側の個体は殻を脱ぎかけでどうも絶命してるっぽい…。

察するに、最初の個体が羽化しかけた所に、別の個体がやってきて背中に乗る。
そのまま羽化。
下の個体は、その為に邪魔をされて上手く殻が脱げずに絶命…だと思う。

セミの場合、何年も土の中に居るから、出ようとしたら上がアスファルトの道になってたとかが多いんだろうなぁ…とは思ってましたが、運良く外に出てもこんなのって…。
合掌。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント