電ホビとか

HPヒット数11万を超えました。
いつも見ていただいている皆様、ありがとうございます!
今後ともどうぞよろしくお願いします。

ゾイドクイズバトルはほぼ準備できたんですが、もう少しだけ改良したいので後日に…。
今回から容量が増えたので(倍くらい)、どこかのアップローダーを使うことになると思います。


電ホビ10月号買いました。
もう10月号かぁ…。月日が経つのは早いなぁ。


ゾイド記事としてはブレードライガーミラージュがありました。
ミラージュは…限定品なので早めに仕入れなきゃいけないなぁ…。

なんだかんだでHMMは全部買ってますが、全部ノーマル機しか作ってないなぁ…。
はやく作らねばならない。


付録でちっこいオーライザーが付いていた。
・・・正直、これは付録にすべきようななものなのか・・・?
ここんとこ付録付が続いてますが、付録が付いてる月の号は高いから(400円くらい差がある)、あまり歓迎したくないのが正直なところ。

電ホビが高かったので、今月はホビージャパンはまだ買わず。
ただライトニングサイクスのアーバイン仕様(ちゃんと拘束具を再現してる)の作例付き。
あと、発売間近なのに中身が全くよめないゾイドコンセプトアートの広告もありました。
ただ中身と思われる絵が広告に載ってて、どうも昔のデザイン画というより、CGで書いたような絵っぽく見えた…。

もしかして旧デザイン集じゃなくて新規書き起こしもの…?
まぁ、どのみち買うには買うんですが、ちょっと不安な面も見え隠れ…。
「メカ生体ゾイド」の名を冠する本なんだから、よけいな追加設定とかが出てこない事を願いたい…。
一番いいのって、本当にただのスケッチやラフ集だと思うんだけどなぁ…。
解説文は、 「レッドホーン スケッチ第一稿。1984年8月」 とかそういう程度の無機質なものに抑える。
あぁ、でもそういう本であることを切に願います。

メカ生体ゾイドの設定は結構テキトーな部分が多いんだけど、それはそれで(意図されたものかどうかはともかく)絶妙にユーザーが想像して自分だけの世界を構築できる余白につながっていたと思うので、それが維持されることを願いたい。

と言いつつ、やっぱり期待はしている。
ZOIDSのロゴは縦に分割でキャップ付き。 やっぱりこのロゴは良い。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント