整備

仕事で一日中パソコンを解体したり修理したりしていました。



ジャンク品のパソコンの山の中から仕事で使用するに耐えうるPCを出来るだけ多く作れという指令によるもの。
わしゃ便利屋かいなと思いつつ作業開始。

やり始めると本当にジャンクPCというか、完全にハードディスクやマザーボードが死んでいるものとか、メモリが抜かれてるマシンとか、起動してもウイルスまみれになってたり。
四苦八苦でしたが、まぁいじってるとき自体は楽しいものでありました。
CPUとかはまだマシなもの(Pentium4~Pentium2を発掘しました)を選んで組み替えたり、あと…、



CPUクーラーのホコリの量が凄い。
何年掃除せずに使っていたのだ…。
そろそろ発火しそうな勢い。



掃除機で吸って綺麗にしたりもしました。



そんなこんなで5台、使用できる程度のマシンを作り、残ったマシンは破棄する事にしました。
ちなみにジャンクの山は25台でしたので、20台のあまり……。
もったいない気もしますが、引き取る?と言われたらいらない代物。
子の山の中で利用価値があるものがあるとすれば、使用されている微量のレアメタルくらいな気がします。

PCを解体して基盤やら内部を見ていると、結構カッコいいパーツがあって、ジャンクパーツ的に模型に利用しても面白いのかなーとも思えます。
あと、世の中にはジャンクアートといってこういう廃品からアートを作る方も居たりしてちょっと憧れます。

…そう考えると少しだけ単純破棄が惜しい気もしてきました。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント