コラムに関して2

昨日のコラムに関しての日誌への拍手ボタンやレスの多さにびっくりしてます。
ありがとうございます。

そしてこういう部分はやっぱり関心が多いんだなぁと再確認した次第です。
今後色々と議論が出来れば良いなぁと思うし、ここがその場として機能できれば良いなぁと思います。

HMMの部分を自分で読み返してみて…、なんでああいう風に思ったのかなぁと自問自答しましたが、それは旧資料の現存率というか、一般ユーザーへの浸透率によるものだと思います。

低い。
絶望的に低い。
それも当たり前の話で、メカ生体ゾイドにおけるほとんどの資料は、今簡単に見えるような形では提供されていない。

ゾイドの旧資料は封印されてると言っていいほどだと思う…。
その辺は旧資料の発掘に死力を尽くしている私は骨身に染みて分かってるつもりです。
私はそれなりの数の資料を持っているつもりですが、その私ですらまだまだ未入手の資料の方が圧倒的だし、将来的にコンプリートはしたいけど出来る可能性はかなり低いと思います。

ガンプラのコーナーを通る時、小学生くらいの子供が「アッガイだ」とか「ゲルググが」とか言ってるのを聞くと凄くうらやましいなぁと思います。
ガンダムはいわゆる「初代」の映像を見たり資料を探したりするのが比較的容易だと思います。
売り場の低年齢層の会話を聞けば00のプラモを求めているのと同じくらい初代のプラモを求めてる声を聞くから間違ってはいないと思います。

その点がゾイドには無い大きな所だと思う。
初代の機動戦士ガンダムを見た上でガンダム00等の最新作を見て、結果的にどちらに惹かれるかっていうのはその人次第だと思います。
ただ長く続く大河シリーズであるにも関わらず最初のスタート地点であるはずの部分の資料が見れないっていうのは何とも歯がゆい気がします。


HMMの設定ってメカ生体ゾイドの部分にも触れています。
ここで私が思う問題は、現在、メカ生体ゾイドに関する情報はほとんど流通する形では無い。
だから今、メカ生体ゾイドの情報を発信すると、ユーザーは他の資料がない以上、その情報が100%あるいはそれに近い数値になってしまうと思う事です。

その情報が旧バトストと比べて違和感のあるものだった場合があり、そしてそれが断定する書き方で書かれているから悔しいのです。
だから配慮が欲しいと強く感じると言うものであります。

とまぁ、私はそんな風に思っています。
この辺の思いはもうちょっとまとめてからコラムにしたいなぁと思います。

しかし本当に…、
ガンダムみたいに、MSイグルーを作れとかユニコーンを作れみたいな事は言わないけど、せめて資料的な部分を少しずつでいいから公開してくれないかなぁと切に願います。
本などで発刊するのはリスキーがあるかもしれないけど、今はネットがあるからそれを活用する手もあると思います。
そうなって欲しいなぁと本当に切に切に願います。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント