超重砲撃ゾイドに非ず

ミニ四駆を買いました。



~私とミニ四駆~

実はほとんど触った事が無くて。
ゾイド終焉の大きな要因といわれるミニ四駆ですが、全くといっていいほど触らなかった。
終焉までずっとゾイド一筋でした。
ゾイド終焉の後も触らなかったなぁ…。
唯一、アバンテJr.というのだけ持っていましたが、それは懸賞で当たったもので自ら買ったものではなかったという。
当時の自分のみに四駆に対する冷遇振りが伺えます。

で、なんで今になって買ったかというと、ゾイド終焉の頃にのし上がってきた玩具を研究してみるのも面白いかなぁと思ったからで。

このミニ四駆はガンブラスターという名前らしい…。
本当はエンペラーとか90年代初頭のマシンが欲しかったのですが、たまたまこの名前に惹かれて購入しました。


作ってみましたが、なるほど走るだけ。
でも速い。凄まじく速い。
ハイスピードギアとかもついてたし。タミヤ恐るべし。

ゾイドのような複雑な動きは無いものの一点突破型で「速い」にとにかく特化してる。
極限まで研ぎ澄まされた要素というのはそれだけで子どもの心をつかんでしまえるんだなぁ…と納得してしまいました。

ただ作りはカラーリングのほぼ全てがシール再現だったりと、この辺はちょっとなぁ…と思ってしまいました。
キャノピー部分すらシールだったのは予想外でした。
ただ子どもにとってはそれでも納得できるということなのかなぁ…。

ゾイド終焉の頃の強力なライバル… というより自分とは違ってどんどん膨れ上がって言った存在。
ミニ四駆。
研究してみる価値はあるアイテムと感じました。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント