学年誌2冊ゲットぉぉぉおお

86年の小三を2冊ゲットしました。


7月号と8月号です。
8月号は表紙なしの品。この為、後に悲劇が…。

さて中身。


7月号はおなじみのゴジュラス秘密指令。
基本的にはゾイドバトルストーリーのものと全く同じですが、戦闘模様がより詳細だったりと興味深いです。
ちなみにサーベルタイガーを発見した後、学年誌では「撮影して脱出した」とありますが、バトストでは高速コンピューターで予想スペックを割り出します。
これはまぁ、何というかバトストを見ていた頃からゴジュラスのコンピューター凄すぎだろと思っていたので、学年誌の方が良いような気がします。
バトストの方がスペック的にすごい事になっているのは珍しい例です。


ところで7月号にはファミコン特集で初代グラディウスとか初代ドラゴンクエストとかが。
こう考えると感慨深いものがあります。


8月号はゴジュラス高速タイプの大紹介。
なるほどジェットエンジン装備。
マグネッサーシステムではないみたいです。然るにかなり強引に速度アップしているんだろうなぁ…。
実用性で言えば9バリエーション中トップクラスだと思いますが、なのに制式採用されていないのは安定性が無かったからではなかろうか。


気になる記述発見。
体を浮かせて という事は、ジェットエンジンは歩行の補助ではなく、完全にジェットエンジンのみで飛んでいる模様。
凄いなぁ…。

また戦闘機と同じ速度で進む ともあり、いったいこいつの時速は何キロだろう。
バトストでは一応200km/hとされていましたが。

ところで気になったというか凄く感心したのですが、

顔アップ。
顔がけっこう手が加わっていて、スッキリしています。


こちらはノーマルタイプ。
比べると新型機を思わせる感じになっており、こういう部分で魅せてくれる改造なのが大好きです。
やや、後年のギガに近い顔にも思えます。

それにしても今見てもこのゴジュラス改造は凄いと思います。
尾の処理はまさに見事。
カラーリングも高速機として、またゴジュラスとしても相応しい素晴らしいものと思います。


あと、要塞型のグスタフなどバトスト未収録モノもありました。
グスタフの戦闘型って本当に参戦していたんだなぁと思うと非常に興味深い資料です。

ところで最初に書いた8月号の悲劇とは…。


これは7月号に載っていた広告です。
この頃の小三はゾイド通信という名の広告が載っており、毎回ゾイドをクローズアップして紹介するような内容になっていました。
この位置が、ほとんど表紙裏面だった。。。
なので、8月号はバトストは改修できたけど広告を回収できていない状態になったというわけです。
時期から考えてハンマーロックかプテラス辺りの広告があったと推測されますが…、残念です。
なのでこの号は手に入れたけどもう一度探してみようと思っています。

資料バカはまだまだ集めゆくのです。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント