ダーク・ホーン

ダーク・ホーンのレビューを改訂しました。

傑作改造機だと思います。
個人的にはグレートサーベルと共に、数少ないカラー・装備ともにノーマルと同じくらい好きになれる機体です。
ただグレートサーベルが見慣れたカラーだったのに対し、鮮烈なカラーで登場したダーク・ホーンな分、一番好きな改造ゾイドの地位はこいつです。

共和国ももうちと強化改造ゾイドのセンスを上げるべきかと思う。
まぁ、あっちはあっちで無骨で良いんですが。限定版ゴジュラスMK-IIとか大好きだし。


それにしても母機がダーク・ホーンの活躍を眺めたら泣いて感動するか嫉妬するかのどちらかだろうなぁ…。
ところで、ダーク・ホーンは特徴的なハイブリットバルカン砲の関係で、画像が小さくなりがちなのが悩みの種でした。

こちらはボツ画像。

レッドホーンの時に使ったのと全く同じアングルです。
突撃機としては捨てがたいアングルでしたが、今回はあえてシャープさが出るアングルのものを選んだつもりです。


さてさてHMMでも出てるダークホーンですが、あっちではハイブリットバルカンの威力がさらに強調してあったなぁ…。
一点集中させればマッドサンダーも粉砕可能、と。
個人的に、さすがにそりゃないんじゃないのかと思わざるを得ない。

実際、ハイブリットバルカンをマッドの首に叩き込んだ事件は学年誌にあったりするけど、マッドは耐え切ってた事があります。
かなりダメージは受けていたし、その後、修理がどの程度必要化などは記載がなかったので不明ですが。

ただ学年誌の話は抜きにしても、ハイブリットバルカンの威力=カノンフォート2機を貫く程度だというのは正確な設定だと思います。
で、ここで考えたいのはデスザウラーの荷電粒子砲。
こいつの威力はかすっただけでウルトラザウルスを吹き飛ばす。
で、マッドサンダーはその荷電粒子砲に耐える。
ここから考えるにやはり、いくらなんでもマッドを貫けるのは無理ではないかと思ってしまうなぁ…。

個人的に、「あのレッドホーンがここまで強くなった!!」から良いしギリギリでリアリティーがあると感じられるのであって、さすがにマッドを粉砕できるとなれば一気に最強レベルになってしまうわけで、逆に冷めてしまうんじゃないかなぁと思ってしまったりします。

まぁ、このへんの愚痴っぽいものはHMMダークホーンを組み立て撮影しレビューする時、改めて意見としてまとめたいなぁ。
そう、早く作らねばな…。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント