費用対効果が知りたい

近所にあるゲーセンに行きました。
場所がややこしい場所で、この土地に住んで9年、はじめて行きました。
まだまだ見知らぬものがあるものだなぁと実感。

すると、入ってすぐにこんなジオラマがありました。


鉄道!
JR西の鉄道をイメージしたジオラマです。




割と良く出来てる。

しかし何でゲーセンにデカデカとジオラマが…?と思ったら、実はこれ、れっきとしたゲームでした。



電車の運転シミュレーターでした。
電車でGO!ではない…。
もっと簡単な操作のもので、ボタンは1つのみ(警笛を鳴らす)。あとは速度調整のバーがあるだけ。
ただ、その割にやたら難しく、シビアなタイミングで電車をストップさせなければならないとか、警笛をジャストなタイミングで鳴らさなきゃならないとか、けっこう単純ながら難しく……、そして正直あまり面白くは無いゲーム。


ただ特徴的なことに、ゲーム画面の映像が、なんと…!
このジオラマの電車にカメラが付いているらしく、その映像を映しているという凝り様。
当然ながら、ジオラマの電車はゲーム操作と連動して居り、操作する通りに動きます。

そういった意味では凄く興奮するゲームでした。

ただなんというか巨大なジオラマを作りゲーム性が実に低いゲームを作る…。
大丈夫なんだろうか。
私のような電車が好きで模型も好きで という人間はターゲットになりそうですが、世の中そんな人ばかりでもないような…。

これの企画書がちょっと見てみたいなぁと思ってしまいました。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント