尾部銃座のこと

さて先日京都へ行っていた話を書きましたが、それは、幼馴染と久々に会うためでありました。
経緯は省きますが、ともかくゾイドの話なり、ふと避けられない質問に出会ってしまいました。

ある程度ゾイドトークになるだろうとは予想していたので、話の種にと幾つかゾイドの写真資料を持っていっていたんですが、


レッドホーンの、


尾部銃座。

「これは、ここに乗ったら死なんの?」
という、非常にストレートな質問。

まぁその機体はそういうものだから…… とお茶を濁してしまいましたが、うーん。
これを機にちょっと考えてみたい議題でもあります。

そう、尾部に銃座を持つゾイドは複数ある。
ビガザウロ。ゾイドマンモス。ゴルドス。ウルトラザウルス。レッドホーン。ダーク・ホーン。

私も常々、尻尾ぶんぶん振り回しながら歩かれたらたまらんだろうなぁ…。
ここには乗りたくないなぁ…と思っておりました。

ただ興味深いのは、マンモスの次級でありゴルドスの前級であるゾイドゴジュラスは銃座を持っていない事か…。
とはいえ、ゴジュラスも、ビガザウロ&マンモス&ゴルドスと同じ武装を尾部に付けている。
すなわちここから導き出せる点としては、一応、その気になれば、頭部メインコックピット等ほかの場所からでも操縦出来るようなシステムは構築できる…という点だろうか。

当時の最新テクノロジーの結集であるところのレッドホーンは特に…、たかだか数門の砲のためにむき出しの銃座を危険極まりない場所に作るとも考えにくい。
しかも後年、暗黒軍が次世代的に発展させたダーク・ホーンすら同じ銃座を使い続けてる。

初期ゾイドの持つ“らしさ”で片付けても良い様な気もしますが、いやいや考える。
やはり思うのは、ゴジュラスの例から考えて、無人化出来るのに、わざわざ人を配しているのには意味があると思う。

ゴジュラスと、他の銃座を持つゾイドの違いは何だろう。
そう、尾部先端の高さが違う。
ゴジュラスが高い位置にあるのに対し、他の機体は全て地表スレスレにある。
もしかしてここがヒントなんじゃないか…?

という事で私なりに考えた結果が以下になります。

まず、
①:「尾部銃座は、頭部コックピット(あるいはビガザウロやマンモスであれば背部コックピット)からの操縦も可能である」

と考えたいです。
ゴジュラスの例からの推測です。

ただ、
②:「①の補足として、尾部にパイロットを配置した方が、命中率は上がる」

とも考えます。
まぁ、それは当たり前と言えば当たり前。
尾部銃座は後方の敵を撃つ為のものだから、その方向を視認できる砲手が撃った方が当たるのは当たり前であります。

さてここまでのまとめ。
「尾部の機銃は、頭部コックピットからでも、尾部コックピットからでも撃てるが、尾部コックピットから撃った方が命中率は高い」


ここまでくると、なんだか見えてくる気がします。

さてゾイド星の戦いというと、とにかくゾイド同士の戦いに目が行きがちですが、物凄く頑張ってるのがゾイドに乗らない一般兵です。


ゾイドの一般兵は正直「そこまで頑張るか!?」と言いたくなるほど頑張ってると思います。
ゾイド同士が大激突して大爆発が起こってるのに、ひるまず銃や手榴弾を浴びせかける…。
ゾイドのビーム砲が通じない相手なのに…。
そう、この星の兵士はたいへん勇敢であります。

そしてそんな兵士は、常にゾイドと同じ速度で移動しているようで、あらゆる場所に写っています。
彼らの移動速度の凄まじさには驚嘆しますが(高速ゾイドの進軍にすら付いていけている)、ともかく、ゾイドあるところに、その数十から数百倍の兵士ありと考える事が出来ます。

思うに、尾部銃座を持つゾイドは、
「基本的には尾部にパイロットを乗せない状態で運用されている」
「敵と接近し、頭部コックピットでは対応が難しくなれば、周りの一般兵士が乗り込み、精密射撃を行う」
のではないだろうか。

なかなか理に適った解釈だと思ったりします。
それゆえに尾部銃座を持つゾイドは全て、尾を地表スレスレの兵士がすぐに乗り込める位置にしている…。
逆に言うと、ゴジュラスが尾部銃座を持たないのは、尾部位置高く上のような運用が不可能だから、ではないだろうか(あとゴジュラスの尾部は格闘戦での武器だからというのもあるだろうが)。

こういう風に考えて色々変な座席を考えてみたら面白いかも…?
次はサラマンダーのミサイル砲手?

さて、これはもうちょっとまとめてからコラムに編入させたいです。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント