狂える雷神

日ごろよりゾイドをアレコレ考えていると、ふと思う付く事があります。


RBOZ-008マッドサンダー。
ゼネバス帝国を下すに至った機体で、ゼネバス帝国VSヘリック共和国の永木にわたる戦いに終止符を打った最強ゾイド。

悪魔のような強さを誇るデスザウラーに対抗するため、共和国に似つかわしくない「MAD」=狂気の名を冠するゾイド。
(単語だけだと、どちらかというと暗黒軍ゾイドの名に似合いそう)
共和国がこの手のネームを使っているのは、いかにデスザウラーを倒す為に必死になっていたかが覗える一端だと思います。

さてマッドサンダーの「マッド」は、かように色々な意味を持って語られます。
狂気とは何か。
悪魔デスザウラーを倒すゾイドの開発の為に共和国が打ち込んだ熱意は狂気的
デス=全てのものに死を与えるゾイドに勝ちうるゾイドは狂気である
荷電粒子砲を真正面から受ける位置にあるメインコックピットに乗るパイロットは、ある意味MADで無いと無理。

しかし「サンダー」はあまり無いです。
ギャグ的に、トリケラトプス=角が3本=3だー の説は見かけたことがありますが。

ただふと、もしかして……という説を思いついたので下記します。


さてこれは共和国の国章。

左は初期のもの。右は暗黒大陸戦役以降のものですが、いずれも、中心にある図案は「雷」です。
ちなみにゼネバス帝国の国章は、短剣とヘビの図案。

そう、もしかしてマッドサンダーのサンダーは、共和国国章の雷を意味しているのではなかろうか。
最強デスザウラーを下すゾイドの名前として、狂気の共和国そのものを表すネーム…。


他にサンダーが使われているネームとしては、たしかオルディオスの角の名前はサンダーブレード。
マッドサンダーの3本目の角の名前もサンダーホーン。

マッドのサンダーホーンはデスザウラーに止めを刺す武器であるし、サンダーブレードは、当時猛威を振るっていたギル・ベイダーを唯一倒しうる武装だったから、やはり共和国の名を冠するに相応しい名前なんじゃないかなぁと、まあこじつけ的にですが、思いました。


ただ一つ、上の説、なかなか面白い説だとは思いましたが、物凄い欠点もあります。

トランスファイターゾイドであるところのトリケラトプス型サンダーカノンも、思いっきりサンダーの名前が入っている。
やっぱりマッドサンダーのサンダーは角の数は「3だー」なのかなぁ……。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント