ニュースサイト

ミラージュフォックス、こちらで取り上げられています。
ITメディアニュース

ゾイド30周年で始動したゾイドオリジナル。
先日のラジ館PRESSの記事ともども、各所で取り上げられていて嬉しい限りです。
本当盛り上がって欲しい。

25周年ゾイドリバースセンチュリーの時も、こんな風に各ニュースサイトで取り上げられていたのだろうか・・・?
わずか5年前のことなのによく分からない・・・。
記録とは大事なものであります。

さてITニュース。
なにげに凄く重要なワードが載っていたような気がします・・・・。



「来年3月までに5アイテムの発売が予定されている」

ん?え?
来年3月までに5アイテムしかないんか・・・。
まじか・・・・・・・・・・。

6月から始動だから、3月まで10ヶ月。二ヶ月に1機という発売ペースは寂しいなぁ・・・。
せめて月1は欲しいと思う。
・・・しかし8,9月は連続でリリースが予告されている。
8月は「J」 9月は「C」
場合によっては2か月連続リリース→数か月間があく という状況もありえるのか?
ちょっと冷えるような気が。

というか5か・・・。うち1つはミラージュフォックス。
残り4。
他は何が来るんだろう。
単純に、ゾイドオリジナルのページのトップ画像は・・・、
●ミラージュフォックス
●シールドライガー
●サーベルタイガー
●コマンドウルフ
●ゴジュラス
●サラマンダー

しかしこいつらなのか?
だとすると、帝国がかわいそうだなぁ。
ただ、個人的にはこのラインナップではないと思う。
そもそも6機だし、あまりアテにはならなさそう。



頭文字「C」がコマンドウルフでは?と以前のブログで推測した(「J」はヤクトヒューラーではと予想した)。
貴重な残り4枠のうち一つをまたしてもコマンドウルフだったらちょっと困るかもしれない・・・。
いや正直に言うけどもうコマンドウルフはこれ以上増えんでいいかな・・・。
メカ生体とか機獣新世紀の様に大々的な展開だと必須ゾイドなんだろうけど、限られている中でまたしてもというのは。
今回の場合特にミラージュフォックスとかぶるところの多い機体だし。

んー、しかし本当に何が来るのだろう。予想が付かない。
コンセプトアートの世界だと言われても、ミラージュフォックスがまずコンセプトアート登場機じゃないからなぁ…。
どちらかというと妄想戦記に近いのではないかと。
今度電ホビで始まる漫画もそんな感じになると思う。

本当にコンセプトアート基準でいくなら、デスザウラー、ゴジュラス、マッドあたりがキーゾイドとして活躍していたので可能性高そうなんですが。
うーん、マッド再販されんかなぁ。
しかしこの可能性は低いだろう。
電動は高価格でリスクも高いから連発はされないと思う。残念ながら現状を思うに・・・。

しかし希望的観測を言えばやはり売り上げ次第で「残り4」という数は変動するだろう。増えもするだろう。
売れるなら大型も出るだろう。
なにせ、既に元は有る。
再販は新規開発よりもたやすい筈・・・。
そして順調に売れてゆけば、あわよくば完全新規も・・・。

現状では本当に予定数「5」なのだと思う。
5だと思ってみれば・・・、なるほどゾイドオリジナルのサイト。
商品紹介の欄の数も5だ。
これを撃ち破れユーザー。

何度か書きましたが今は本当に地道に耐える時期なのだと思います。
ゾイドオリジナルを引き続き全力応援です!


もういっこ怖いこと。
「来年3月までに5アイテム」
疑った見方をするなら、現時点では3月終了の予定であると思う。
これを避けるためにも・・・、いやいや逆に店で買えるような状態にしてみせようぞ。
買うのです!
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント