学年誌一冊ゲット!

学年誌を一冊ゲットしました!

小一 86年11月号です。

86年の小三は残り1冊。
小三も集ってきました。

小三の全体の収集率は現在75%ほど。
過半数は集めたとはいえ、まだまだミッシングも多い。精進します。

さて中身ですが・・・、

スパイコマンドによるウルトラザウルス乗っ取り作戦。
バトストのものと同じでした。
強いて言えば、学年誌の方では「エコー」ではなく「X」とされていました。
帝国内でもその書体を知るもは少ないと言うのはバトストと同じ。

それにしてもハンマーロックを牽引できるシンカーって何気に凄いなと思いました。
しかしウルトラ、ハンマーロックが背中に乗っても気付かんのかい!って感じではありますな。
このシーンは実は「ゾイドバトルコミック」にてコミカライズされています。
(ウルトラザウルス乗っ取り作戦~大氷原の戦い)
コミック版ではここの描写が変わっており、ハンマーロックではなくエコーだけがウルトラに飛び乗るようになっています。

余談はさて置き。
そんな感じで新しい収穫は少なかった号でしたが、唯一、広告だけは初見のものがゲットできました。


ゴジュラス/コングMK-II限定型の広告です。
非常に珍しい。

全身武装の高性能メカ マークIIタイプがついに最前線に登場
共和国ゾイドゴジュラス、帝国アイアンコングの両雄が、その攻撃力、破壊力を数打ナップしたマークIIとして登場した。
より強く、より早くが近代戦を生き抜くための鍵だ。
ウルトラザウルスの出現でゾイド大陸の戦いは完全に変わった。
両軍とも武装の高性能化に全力を注ぎ始めた。
完成度の高いマークIIのシルエットは冷たく美しい。しかしその使命は重く、厳しい。


ゾイドの広告は、あおり文句がいちいちカッコいい。
「マークIIのシルエットは冷たく美しい。しかしその使命は重く、厳しい」なんて最高です。
広告の構成として、ややゴジュラスよりコングを推している感じがするのは珍しいと思います。
・・・放って置いてもゴジュラスは売れるから だろうか。

あと、ゾイドソーセージなんてものの宣伝がついてるのも要注目です。
カードがついていたらしい・・・。
さすがに現存せんと思うアイテムです。

あともう一点 貴重な情報が読み取れます。

ゴジュラス/コングの限定型は、ゾイド3周年記念モデルです。
この画像からそれがよく分かります。

多分、パワーアップ機は当初はこの二機しか出さないつもりだったんだと思います。
しかし大人気に推されて翌年以降、量産型やグレートサーベル、シールドMK-IIなど強化型ゾイドが定番化して言ったのだと思います。

やはり両限定型は偉大だ。
ということで30周年で復刻はよ。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント