HMM

さて話題としては遅きに失した感がありますが、HMMのことを。


先日、グレートメカニックDXを買うと、ゾイドページに衝撃の事が書かれていました。
「HMMシリーズが、ゴジュラスの発売をもっていったん休止する」
と。


2006年11月に第一弾シールドライガーがリリース。
実に、7年間もやってたのか・・・。
玩具シリーズと模型シリーズを単純に比較することは出来ないんですが、最近は短命に終わることの多いゾイドシリーズにあってこれだけ安定して長く続いた事は本当にすごいことだなと改めて思います。
初期はキットのつくりも不慣れな部分多くポロリも多かったんですが、最近のものはポロリも極力少なく制作のストレスも少なく、進化が感じられて。

さてゴジュラスの発売をもっていったん休止。
これを読んだ時は、休止というか廃止なのかもな… ゴジュラスは最後の打ち上げ花火だったのかな…、と暗い気持ちになってしまいました。

しかしその直後、新しいニュースも入ってきました。
コトブキヤの公式ブログでご覧になった方も多いと思いますが、既に第二弾の復活が約束されており、その時期も2014の予定、と。
何だ本当に「休止」だったのかとほっと胸を撫でおろしています。
噂レベルですが、工場を移すとかいう事も聞こえてきたりなんかしてたり。



なんにせ、今回のものが「休止」であって本当に良かったと思った次第です。
長く続くシリーズであり、今後も盛り上げ続けていってほしいと思う。
それ故に今回のようないったん休止して振り返って整理する事は重要だと思います。

ぜひ休止期間に、良い部分と改善できる部分。正直評判が良いとは言い難い解説の事なども、より良いシリーズになるように議論していってほしいです。
そしてより良い形で第二期がスタートすると良いのになと思います。

更に要望を言えば、HMMではないんですが、ゾイドが出ない期間が出るのはやっぱり寂しいというのはあります。
いや、コトブキヤにはもう一つゾイドがあるではないか・・・。
そう、Dスタイル。
個人的に、休止期間においてはDスタイルのゾイドシリーズをもっともっと充実させてほしいです。
お財布的にも優しいシリーズだし、バリエーションなんかもどんどん増えていいと思います。

個人的には、HMMをより良いシリーズにするための議論などが伸びた場合、最悪2015年になっても仕方ないとは思っています。
早く復活第一弾を拝みたい。それはある。
しかし今回は速さよりも、より良くなるために時間を費やしても良いと思います。
ただ、代わりにDスタイルを積極的に出してくれるのなら。
あと再販も定期的にはお願いしたいですが。

さてHMMに話を戻します。
第二期の第一弾ゾイドはなんだろう・・・?
シールドライガーVer2.0でDCS-Jだろうか とか思っていたら、先日衝撃的な画像が飛び込んできました。


先日開催された全日本模型ホビーショー2013にて、こんな画像が……。

まさかのZナイト。
え、Zナイト?
まじでか。
攻めるなあコトブキヤ。
いや、まじか。

これが第二期の一番機なのか、あるいはZナイトはゾイドではない。
だから休止期間の間に実験的にリリースするキットなのかはわかりませんが、とにかく続報に注目していきたいところです。


情報が多すぎて何が何だかっていう感じなのでまとめます。


HMM第一期がゴジュラス(2013.12)をもって終了し、同シリーズは休止に入ります

でも2014年予定で第二期がスタートし復活します

2014年発売予定でHMM Zナイトが出る

どうなることやら。
でも、楽しみになってまいりました。

HMM第二期、どうなるでしょう。
どんな機体が出てほしいでしょうか。また、どんなところが改善されてほしいでしょうか。
とりあえず期待です。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント