ラムネゾイドゴリラ

メカ生体ゾイドの当時品を一個ゲットしました。

カバヤ ゾイドラムネのアイアンコングMK-IIです!

良い出来。
アイアンコングの食玩はハズレが無い。
惜しいのは、パーツ分割。胴体がモナカ割りなのはいいんですが、頭もモナカ割りされている。
頭は分割線がどうしても目立ってしまう。非常に惜しい。
造形は細かいところまでよく出来た傑作なんですが。


もういっこ惜しいところを言えば、腕がぴーんと伸びすぎているところ。
曲げが無い。
この大きさのモデルなので固定されているのは仕方ないんですが、「>」のように曲げがあった角度で造形しておいた方が”らしく”なったと思う。
ハンマーロックのように。

とはいえ本当に良いものです。
食玩にここまでの情熱を注いでしまえるカバヤ万歳です。

カバヤのゾイド・・・

ゾイドラムネは小モデルですが、更に極小サイズのゾイドミニプラモチョコというものもあるわけで。
それと比べるとこんな感じです。
んー、カバヤ凄いなと思うばかり。


組み合わせれば遠近感が簡単に再現されるぜ。

いつか食玩をコンプしたいものです。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント