サーベルタイガーのレビュー

レビュー更新しました。
うおー レビューづいています。
このまま突き進みたい。

いつ見ても惚れ惚れする。
良いゾイドです。

ところでレビュー中に幾つか資料の画像を出しています。


ザ・スナイパー。
この改造タイプは大好きです。
この砲は当時品から作ってるのかな・・・?

あとなにげに、こいつが好きです。

ゲーターかっこいい。
この色はステキです。レーダー持ってるし、指揮管理機だったりして。

余談ながらこのゲーターは、D-DAY上陸作戦後の学年誌でも登場したことがあったりする。
作者お気に入りの塗装だったのではないかと思ったり。

超マニアック情報です。
実はこの、ザ・スナイパーですが、

学年誌の付録になったことがあるようです。ペパクラですが。
同時に、ザ・スナイパーと戦ったゴジュラス長距離ミサイルタイプもペパクラ化されているようで、貴重だなあと思います。

ケンタウロスとかもペパクラ化されてないかなあ・・・。
付録系のアイテムはもうコンプとか不可能だと思うし、何種類あったかを調べるのもそうとう困難だと思いますが、地道に解き明かしていきたいです。

あと、もう一機、

こいつも好きです。名称が明かされていないのが惜しい…。
このコマは、ゾイドバトルストーリー1にも白黒で小さなコマですが収録されていますね。
(戦力比較表のゴジュラスVSサーベルのページ)

小1のバトストでは、ゴジュラスはサーベルタイガーとの交戦回数が最も多い。
逆にコングやレッドホーンとの戦いはそれほど多く無く、非常に興味深いです。
帝国領土に進撃するゴジュラスを、機動力の高いサーベルタイガーが奇襲するといった具合だろうか。

この改造タイプは、コンセプトはザ・スナイパーに似ている気がします。
背中の砲は超砲身だから、やはり長距離砲だろうと思います。

このシーンでは、ゴジュラスに対して戦いを挑んでいるのはノーマルのサーベルタイガー。
改造サーベルは後方で構えている感じ。
もしかして、大威力の火器を以てノーマル機をサポートする援護機仕様とかなのかなあと思いました。
とはいえ、説明には牙もパワーアップしたとあるしなあ…。
あとよく見ると分かりますが、爪も先端に切り裂く刃のようなものが付き、強化されている感じがする。
どうなんだろう。

好きな改造ゾイドではありますが、このように見るとちょっとアンバランスな、欲張りすぎた改造のようにも思えます。
いや、好きなんですが。
白い塗装もホワイトタイガーっぽくて好きです。
いつかこのタイプのサーベルは再現したいものです。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント