24ゾイドの記事

昨日の記事のあれこれ
先に読んでおかないと訳が分からないと思います。

ゴーレムを中心に24ゾイドの事を考えたものでしたが(もう少し加筆したうえでコラムに編入したい)、今回の記事ではあえて反証するものも考えてみたい。



24ゾイドが人工ゾイドではないかという事は、コアの位置もさることながらネプチューンを見て思ったからでもあります。
ワニなのに口が無い。いいのかそれ。
野生体から造るものだとすれば、生物の強みを生かすべきなのでは。
(バトスト4を見るにつけ、キットでは省略されているだけで実物には口があるのかもしれないが)

しかし

実の所、デスピオンの所には、思いっきり「機械獣」と書かれていたりする。
しかも「どう猛」とある。だからやっぱり生物なのかなあとも思ったりする。
人工ゾイドならどう猛とは紹介しないだろうなぁ…。

なおネプチューンも別のカタログでは、やはりどう猛だと紹介された事がある。


ロードスキッパーも、イダテンというのはいかにもダチョウである。
「あっという間にトップスピードに達する」というのは、やはりダチョウのコアを使用したからとも思える。

その他、学年誌記事のメガトプロスを見ていると、ゴーレムとふいに遭遇し、思わず突進するといういかにも生物らしい戦い方をした事があったりする…ので、やっぱり人工ではなく通常と同じように野生体を使用したのでは という風にも思える。

一方で昨日の記事のものもある程度はしっくりくるわけで。
まあ、実際はどうなっているかというのは謎なんですが、こうやって答えのないものを追い求めるのも楽しいものであります。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント