帝国軍初代偵察機

HP更新しました。
レビュー、ゲーターです。こちら


予告していたRZ版のシールドライガーは近日中には…。

キットはゼネバスメモリアル版・・・ではなく、本当の当時モノです。

ヘリメモ&ゼネメモが出てから、あの辺の当時キットは一気に値下がりした。
言い換えればそれだけメモリアル版が完璧な復刻だったという証でもあります。
(ただガリウスとモルガは型に改修がかかっていたので惜しい)

見た目完璧に同じ。強いて言えばmade in japanの部分が違うくらい。
なので撮影にも特に当時品を使用する必然はなかったような気もしますが・・・、せっかくなので手持ちを綺麗に洗浄しゲートを処理し撮影したというわけです。

愛すべき小型電子ゾイドです。


こいつもカッコイイ。
バトスト1巻で、ビガザウロに突撃するブルスタインに随伴しています。
バトストの方だと写真が見切れてしまっているんですが、全体像だとこんな風になってたんですね。
学年誌版だとこのように詳しく解説されています。
巨大化した背びれ。通信能力を強化したタイプ・・・だと思っていたらまさかの弾倉になっていたのであった。
カラーリングはこの時期のらしさがよく出てるなぁ…。

割と再現難度が低そうなので、どなたか再現にチャレンジする方はおられませんでしょうか!?
背びれの丸型のパーツの正体が分かれば、あっという間に再現できそうな気もする。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント