共和国反攻作戦の切り札

次なる線画はコイツ。

共和国反攻作戦の切り札、ディバイソン。
明らかに対デスザウラーを想定したフォルムは帝国軍を大いに驚かせた。
ディバイソンの猛攻は共和国軍の再来を強く印象付けた。

戦力ではデスザウラーに対し明らかに弱い。
しかし機体特性を活かした巧みな戦術でよく抗し、奮戦した。

大型ゾイドにしては比較的描きやすかったです。

機体サイズはレッドホーンとほぼ同等。

が、足が長いのでディバイソンの方が随分高い。
設定上のスペックは全ての面でディバイソンが上ですが、こうして見るとレッドホーンもなかなか戦えそう。
重心が低いので接近すれば有利な気もする。
問題はディバイソンは共和国機として異例なほどの重装甲で、レッドホーンの火力ではなかなか撃ちぬけない事か…。

ディバイソンは突撃→17門突撃砲と両頬のミサイルや胸部衝撃砲を飽和状態で撃ち込む。
これだけ火砲が多いにもかかわらず突撃しちゃうゾイド星人の近接戦闘主義よ。
それが良い。
ディバイソンはまさに男のゾイドだと思います。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント