超巨大電子戦用機械獣

レビューを更新しました。
ゴルドスです。

こちら。どぞー。

ゴルドスは旧レイアウトのHP時にはレビュー出来ていなかった機体で、今回のレビューが完全新規になります。
今までのものは(新規に近い形で作り直していたとはいえ)復旧が主だったので、久々に新規のレビューが出来てほっとしています。

素晴らしいゾイドです。
地味なので機獣新世紀時にはあまり人気が出なかった…んですが、今後もゾイド界には必須と言って良い機体だと思います。
なので堂々と居座り続けてほしいと願うばかり。

なんでこんないいゾイドを後に回してしまっていたかと言えば、その画像処理の大変さですね...。
ビガザウロ級のゾイドはどれも造形が複雑で大変なんですが、ゴルドスは特にしんどかった。
もう、細かい凹凸は多いわ背びれに抜きはあるわ。
そのたびに造形の素晴らしさを再確認する一方、画像処理的にはタブレットを持つ腕が痛くなりました。
今のレビューのコンセプトの一つが、出来るだけ多くの画像を使用して造形の素晴らしさをアピールする!なので、枚数が多いので余計にしんどかった。
しかし出来てよかったです。

そして、まだまだ頑張りたいです。
ゾイドマンモスも旧レイアウト時にはレビュー出来ていなかった機体。
なのでゾイドマンモスと…、あと母体である所のビガザウロ(こっちは復旧)も急ぎたいところです。

ゾイドマンモスのレビューでは、戦歴がかなり不明な機体なので、その辺を開設できればといいなと思っています。
ゴルドスのレビューでもちらっと書いていますが、意外な事に輸送用の扱いがけっこう多かったゾイドです。
おっと、この辺の続きはゾイドマンモスのレビュー時に。


んー、でも次は画像処理が楽そうなゾイドにしたいな…。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント