今の公式に思うこと

昨日の記事に対し、沢山のレスや拍手、ありがとうございます。
ちょっと、続きのようなものを。

先の記事の様な事に書いたとはいえ、じゃあ今の公式に満足しているかというとそんな事は全然無いです。
本なりゲームなりHMMの再生産なり…。ゾイド関連アイテムはそれなりに出ていると思います。
ですが、それでも公式の態度に大いなる不満や不信はあります。大いに改善して欲しいと思うことばかりです。
その辺を書きます。

春から8クールでアニメ化してそれに呼応して再販&新型開発しろ同時にバトストも連載しようとか、そんな無茶な要求をするわけじゃない。
そうじゃなくて、現実的に出来るだろうという範囲で。むしろ何故しない?と思わざるを得ない。そんなレベルで思う事がありすぎます。
こうして冷静に書ける程度に落ち着いてはいますが、かといってあまり穏やかではないです。

今回は、今の公式に対する現時点での思いをまとめたいと思います。
例によって長くなる上にまとまりに欠ける部分も多いと思いますが。


ちょっと前置きから。

さて、昨日の記事ですが、凄く嬉しいなぁと思うのは、こういう真面目な文章で沢山の反応がある事です。
Zoids Ignitionがそういう場所になれた事は何よりだと思っています。
ここが単にゾイドが好きというだけの場所じゃなくて、ゾイドの今後なんていう、ともすれば恥ずかしいくらい真面目な話題において本気で盛り上がれる事はすごく嬉しい。
(もちろん好きを確かめ会う場所である事も凄く大切です。それは言うまでも無いですが)


私は、私とユーザーの繋がりや信頼関係はとても大事だと思うし、大切にしたいと思っています。

ただ、それのみに固執するのは危険だなとも思います。
あまりにも個人を妄信していると、全面的に信頼しすぎていると、いつも自分と同じ意見を言ってくれる存在だと思ってしまいがちです。
なのでふとした事で亀裂が入りやすい。
どういう事かというと、妄信している人が少しでも自分と違う意見を言うと、「どうしてそんな事言うの?こうじゃないの?」ってなりがちだという事です。
ちょっとの意見の相違が、大きく裏切られたような気持ちを起こしてしまいます。

私は、個々のユーザーの繋がりや信頼関係はとても大事ですが、その前には、まず同じ目的を共有する事が必要だと思っています。
ゾイドが好きである事。そしてそのゾイドを追っていきたい。盛り上げたい。
こういった思いの共有です。
この熱い思いを持つユーザーが沢山居る。が、ユーザーの中には当たり前だが個性や好みはある。
そう理解した上で個々のユーザーがつながりあえば、相互に些細な違いをいがみ合わずに認め合っていけると思います。

以前にガルタイガーをレビューした時に、
『ガルタイガーなんて駄作をレビューするよりもっと先にレビューすべき機体があるのでは?優先順位をもっと考えた方がいいのでは?』
というようなメールを頂戴した事がありまして、うーん……ってなった事があります。
これは一例で、こういうことはたまにある。

これは「私とその方」という「個と個」にこだわりすぎたゆえの悲劇と思います。
個と個のつながりを過剰に意識すると、正直動きづらい。
私は常に個々のユーザーの顔色を伺いながら萎縮した更新作業をしなければならないだろう。
ユーザー側も、あまりにも私に気を使いすぎて過剰に肯定すると、それはそれで全く反証意見が出ず裸の王様状態になる。

そうじゃない。
「俺らはゾイドが好きなんだ。盛り上げたいんだ!」
その大きな目的を同じくしている事。その中で色んな個性がある事を知れば、自由に色んな事が気持ち良く発言でき、発展的な事が出来ると思います。
そんなわけで、大きなワクを共有して居る事を再確認し、その上で個々の繋がりを持っていければ良いなと思います。

今、昨日の記事のような話題で沢山の反応があるという事は、理想的な状態に近づきつつあると実感出来るものであります。
Zoids IgnitionというHPを続ける中で、私とユーザーが大きな目標を共有でき、その中で発展的な議論が出来ている。
そのことは改めて大感謝です。
この流れは大きくしていきたいと思っています。なので今後ともよろしくお願い致します。


さて、前置きが凄く長くなったけど本題。公式に対して思うことです。

公式に対して思うのは、先に書いた「同じ目的を共有する事」これが出来ていないんじゃないかなという事。その一点に尽きると思います。

伝わってこないんだ。公式がゾイドを盛り上げようって気持ちがこれっぽっちも伝わってこないんだ。
申し訳ないけど私はそう感じてる。

新シリーズをやる度に世界観を変に改変してしまうのは良くないと思う。
それはゾイドを盛り上げる事が目標というより、公式という立場を利用して自分が感じた世界観を押し付けようとしているおこがましさを強く感じてしまいます。
少なくとも配慮が足りなさ過ぎる。

世界観の改変。以前のものの否定。
いや、創造の前に破壊が必要というのは確かにある。
でも、ならばせめて創造するところまでやれ。
今までのものをぶっ壊し、更なる高いステージに創り直す作業なら肯定もしよう。
だが、壊してその後放置。
それはいかんだろう。

ゾイドリバースセンチュリーの後、実に5年も放置。
ゾイドオリジナルでは5つ出す予定が4つで終わり何のフォローも無し。
HPは展開終了後、放置を開始しはや5ヶ月も更新が無い。
「毎月25日頃更新」という文字が実に悲しい。

新作ゲームが出る。何故真っ先に公式HPで取り上げない・・・。
紹介はいつになるのだろう。

コンセプトアートも5が出ない。
あの半端なエンドでいいのか?

思うのは、ユーザーと思いを共有してくれという事です。
「俺らはゾイドが好きなんだ。盛り上げたいんだ!」
その思いが公式にあるのか?

メーカーだから色んな事情がある事は大いに理解します。
でもこの放置振りは異常だ。

「何よりメーカーが熱い思いを持ってる」そんな状況になる事を切に願います。
しかし今、そうなっていないから大きく嘆くものであります。

そういえば、先日の記事内で、「何だかんだ言って公式で何かしたいという思いはある」と書きました。
ただ、今の公式だと、正直…、公式という言葉に重みがあまり無いというか…、今の状況の公式に認められたところで何の価値があるんだ?と思ってしまうというのがあります。
非常におこがましい事を言っているのは承知していますが。

願わくば、ユーザーに熱い思いが伝わってくるような展開を、瞬発力だけでなく持続力を伴って行う事。
最低限でも保温くらいはする事。
ファンが誰しも公式に認められたい!と強く思うような状況にある事。

今の公式に対し思うこと、望む事はそんな感じです。

今、新しいゲームが発表されました。
まだ公式サイトで取り上げていないとは先に書きました。
しかし過ぎたもんは仕方ない。ここから是非挽回して欲しいです。

なんだかんだで新しい事が起こったとき、それに期待したいという気持ちが強く生まれます。
公式が、熱い気持ちをビシビシ伝えてくれるような事を期待しています。

昨日の記事よりもまとまりがない文章になってしまいましたが、今思っていることはそんな感じです。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント