噛み付き可能なブラキオ


レビュー更新しました。
新世紀版ブラキオスです。こちら

ブラキオスはメカ生体版の新旧、新世紀版とレビューできた。
残るはダークネシオスか…。

個人的に、ダークネシオスは自分にとって理想的なブラキオス改修プランであります。
初代のレビューページに書いていますが、個人的に思うブラキオスのデザイン的弱点は①頭部(特に目の処理)と②脚部だと思っています。
またNEWや新世紀版…、カラバリ機の弱点は、クリアパーツの色がいつまで経っても赤のままで幅が狭いままな点だと思っています。

おや、ダークネシオス…。
顔は変わってるし、しかもかなりカッコいい。デスザウラー風の目もニクい。
脚も変わった。ヒレの作りもまずまず。
クリアパーツの色もようやく新しいのが来た。

そんなわけでかなりお気に入りです。
キャップが新しくなってるのも、水の中での運用を考えると抵抗が少なそうで良いと思う。
(が、あのキャップはレブラプター開発時に新造されたタイプじゃないのか?という疑問も浮かぶが)

なんか肝心のブラキオスの話を全くしてないですが、ダークネシオスも近く撮影したいです。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント