ぱおー わたしは ぞうではありません

マッドサンダー作ったテンションそのままに、共和国大型ゾイドの線画を作る。

ビガザウロ
初期戦役における共和国側の司令メカである。
その大きさは出現当時としてはまさに規格外のものであり、帝国軍を大いに驚かせた。
その巨体と旗艦能力を活かし大活躍するも、初の巨大ゾイドだけに旧式化も早かった。
とはいえ、後方支援としては後々まで活躍したようである。
しかし、ウルトラザウルス就役後はさすがに一線を退いた。

老兵、ビガザウロ。
ラインの美しさがもう特筆ですね。

ところで今回の線画ですが、脚の開き方が絶妙な角度に出来たと自負していたりします。
綺麗に立ってると思います。
ビガザウロ、マンモス、ゴルドスで使いまわすわけだからこだわったんですが、なかなか良い感じに出来てうれしい。

あと、


マンモス!
ビガザウロとほぼパーツが共通しているので、さくっと。
いや、実際は・・・、さくっとどころの話じゃなく、マンモス特有のパーツの制作にずいぶん苦労しているんですが。

それにしても、やっぱり無骨なラインだなあと思います。
渋すぎるぜ、マンモス。
マンモスなのかゾイドマンモスなのかよく分からない。そんな所も素敵。

マンモスですが、昔から、なんだか脚の装甲を前後逆に付けた方がしっくりきそうだなあと思っています。
丸いふくらみが後ろに来た方が、ふくらはぎのふくらみのようでいいと思う。
あと、下駄パーツ。これも前後逆の方がシックリ来ると思う。
まあ、そんな不器用さも魅力なんですが。

さて、ビガザウロ級はまだ二つ残っています。
ゴルドスは背中のヒレがあるからなあ・・・。
ゴジュラスも姿勢がまるで違うし苦労しそうです。
しかし乗り切ってみせますとも。
ゴジュラスはゴジュラス自体も楽しみですが、その後にMK-IIを作るのも楽しみ。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント