HMMデスステ

先日、ワンフェス2015夏が開催されたようで、ゾイド関連で新情報が続々出ていたようです。
スゲー。

コトブキヤ関連。
最大の注目は、HMMデススティンガーの原型が公開されていた事ですね!
最近情報が全く無くて心配していましたが、進んでいたのね。良かった良かった。


アレンジがけっこう凄いです。あと原画からも多少変わったかな?

原画はこちら。

脚でっかい。というか、胴体が小さくなってるので相対的に小さく見えると言うべきか。
もはやサソリでもウミサソリでもないように見えますが(タランチュラの脚のようだ)、これはこれでアリじゃないかと思いました。
というのも、サソリ型でもウミサソリ型でもない。でも、デススティンガーの悪魔的な部分をよく表した造形だと思いました。
いわば「暴走凶戦士型」とでも言うべきか。
そういった意味では「異形」なのもまた良いのではないかという現時点での感想です。
デススティンガーだからこそ許される造形というか。


比べると、その迫力は歴然。好みは分かれると思いますが。

背中の連装ショックカノンはかなり小さくなってる。
ですが、デススティンガーは荷電粒子砲やハサミを強調すべきだと思うので、これも良いと思います。

寿プラモlaboも更新されており、多数の画像と共に情報一杯です。
HMMデススティンガー360度回転画像体験もあるので、刮目せよ。

「脚の数を数えて、今から心の準備をしておいてくださいね!」と太字で書かれているところに笑いを禁じえない。
覚悟しておくぜ・・・(あと定価も)

気になったのはハサミかなぁと。
「ストライクレーザーバイトシザースは開閉して「収納式AZ105mmリニアキャノン」を露出させることができます」というのがあるんですが、トミー版にこんな設定あったっけな・・・。
ガンスナやサイクスの例からしても、HMMで武器追加が行われるのは珍しい事じゃないのでその一環かな。

ハサミはゴツくなってて良い感じ。ただ個人的な好みでいえば、造形は内側はフラットな方が好きかなーと思います。
ここですね。

小手先のものは何も無い。その分ゾイドパワーがストレートに伝わる超パワー級というか。
あくまでデススティンガーの力で万力のように締め上げ圧壊させるというか。
そんな強引さが好き。

あと、腕にこういうシリンダーがあればなおメカとしての説得力が出ると思います。

こんな感じ。
シールドライガーは脇のミサイルポッド展開部にシリンダーを足していて凄いなぁと思いましたが、ああいうのは他でももっとあって良いと思う。

とはいえ、全体的には凄く期待している感じです。

コトブキヤは、他にもZAムラサメライガーの展示や第二弾ハヤテライガーの発表なんかもあったようで。
攻めるねぇ。
こちらも寿プラモlaboで紹介されています。刮目せよ。

また情報を追いきれなくなる嬉しい悲鳴な時期がやってきそうで、嬉しい限りです。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント