セイバーライオン

線画です

セイバリオンです。
たしか幻のゾイドと呼ばれるほど数が少なかった。
設定を見るにつけ量産はされておらず一機のみの生産だったような気がするのだが、どうなのだろう。

さてゾイド史上最も「なんか色が違うんだけど」と言われたであろうセイバリオン。
デザインは、うん・・・。新しいライオン型を生もうとした気概は感じる。
ライオンはタテガミが大きい程に立派なオスとされるそうだ。
なので、セイバリオンの異様に大きいタテガミは悪くない気もします。
ブレードの付き方はちょっとなぁと思いますが・・・。

脚なんかはメカニックも割と凝っていて、まぁまぁ良いかなと思います。
コックピットはバイク式。
この頭部だと前が見えないと思うんですが、それならばバイク式にする必要はあったのだろうか…。

全体的には、ゾイドと言うよりスーパー戦隊ヒーローに出てきそうなライオンだなと思ったりもします。
んー、やっぱりちょっと厳し目な評価になってしまいます。
線画で見ると案外悪くないかなと思うんですが。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント