インタビュー!!!

GAME WATCHさんでマスターピースのシールドライガーの記事がUPされているようです。
【特別企画】マスターピースゾイド「MPZ-01シールドライガー」インタビュー

けっこうなロングインタビューがあります。
必見です。
長いだけでなく、凄く情報が濃くていいですぞ!

個人的に特に印象に残った事を下記・・・、

「開発陣は、そのモデルとなったライオンの動きを再現するために、上野動物園へと足繁く通いつめ」
実際の動物を観察してデザインや動きを作る! いいですねぇ。いっそう期待が膨らむものです。
そういえば、1999年の電ホビの記事によると、アイアンコング開発中のデザイナーも動物園のゴリラを観察してデザインを完成させていったんだとか。
それを思い出しました。

開発画稿を見てもこだわりが見える!
「この1歩を数mm前に出すことがマスターピースになる」っていうのは実にイイですね。
数値的には小さな差でも印象としては爆発的な差を生む事はあると思います。

そういえば以前に、こんな記事を書いていますが、脚に関してはまさに願いが現実になろうとしている・・・。
期待しています!

デザインのインタビューも興味深いです。
ブレードライガーを意識してのシールドライガーのデザインがあるというのがいいですね。

セイバーについても触れられていて、個人的には表情変えパーツへの言及が興味深くかつ感激でした。
また、セイバーは動きもシールドライガーと差があるようですね。
これが分かったのも嬉しいです。

ときにこの記事、エヴォルツォーネの話題も出てきたりして、かなりマニアックである。
それだけに、余計に意気込みを感じたりもします。

あと、
「もちろんここで終わることはなく、次への準備はしています」
という所も、やはり注目せずにはいられない!
うおおおお!! 何が来るんだ!


あと、超個人的には、内部資料かな・・・? ゾイド発売個数の載っている資料が凄く見てみたいと思いました。
売り上げ個数ランク3位までは有名だと思いますが、4位ゴジュラス、5位レッドホーン、6位アイアンコング、7位ウルトラザウルス、8位ガイサック、9位ゴドス、10位プテラス!
11位以下も興味があるなぁ。
ウルトラザウルスとかあの値段で上位に食い込むとか凄いな。
あと、ゼンマイでガイサックが1位っていうのは少し意外です。
なんだかイメージとしてはカノントータスあたりが人気がありそうな気もするんですが。


ところで、このインタビューではないんですが、デジモノステーションなる雑誌の2016年2月号にもマスターピース特集が見開きであるんだとか!
・・・が、なにやら大人気の本らしく、既に売り切れ店が続出・・・。いまだ入手に至っていません。
(来年の2月号が既に売り切れってどういう事なの・・・)
こちらも、どうにか入手してチェックしたいところです。
露出が多いのは嬉しい事です。

発売まで、色んな情報を逃さずチェックしていきたい!
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント