遠距離索敵レーダーの補足

昨日、レーダーで遠距離までの索敵を行う云々の妄想をしましたが、改めて自分で読み直してみると、追加で書きたいなと思う事が出てきました。
妄想というか考察というか…、そういったものはとても面白いんですが、「妄想が妄想を呼び、更なる発展型の説が飛び出す」ようになると更に面白いと思います。
珍説・奇説の類でも、それが呼び水となって面白く深い説に発展していく可能性がありますので、色んな説を唱えていきたい&募集したいなと思います!

さて、それでは昨日の妄想への補足&追加です。

@エネルギー体を打ち上げてそこから索敵

これこそが妄想のキモの部分でした。この部分にもう少し踏み込みます。
昨日の妄想では、レーダーで遠距離までの索敵を行うことに対し、このように導いていました。

改めて考えると、「エネルギー体が索敵を行う」という文字通りの機能の可能性はもちろんですが、
「上空にレーダー電波を反射するフィールドを形成している」という風に考えてもいいのかなと思いました。
上空に反射フィールドを形成し、そこに電波を照射する。電波は反射フィールドに当たり反射します。

こういう感じですね。


~レーダーとステルスの話~
レーダーを無効化するのがステルスです。突然ですが、これについて少し説明します。
レーダーのシステムは、
このように[電波を出し][それが跳ね返って戻ってくる]ことで構成されています。

すなわち、レーダーに感知されないようにするには、[電波を吸収する]あるいは[電波を一方向に反射させる]事が有効です。

[電波を吸収する]というのは、例えばカーボンは電波を吸収する特性があります。
なので、カーボン塗料を機体表面に塗っておけばステルス性が高まります。
とはいえ、これは「弱める」程度で完全ではありません。
より重要なのは、[電波を一方向に反射させる]形状です。

例えばステルス機YF-23の形状を見ると、各部の角度が執拗に「揃えられて」いる事が分かります。
これは、入射した電波を全て「同じ方向へ反射させる」事を目的にしています。

角度が統一されているので、入射した電波は全て同じ方向へ反射してしまいます。

非ステルスの機体は、各部の角度が当然ながらバラバラです。なので、色んな方向に電波が反射されます。

その結果、電波がレーダーの元へ戻ってしまう=探知される となります。
しかしステルス機が全て同一方向へ反射させたなら、レーダーの元へ戻る事はないというわけです。

さて、ステルスの話をしたのは[電波を一方向に反射させる]技術がキーワードになると思ったからです。

先に書いた事の繰り返しになりますが、「上空にレーダー電波を反射するフィールドを形成している」と考えてもいいのかなと思いました。
この方が理屈としては良いかもしれないです。
①上空にフィールドがあり、ゴルドスはそこへ向け電波を放つ。
②上空のフィールドが電波を反射させ、広い索敵を可能にする。

なおフィールド形成の技術ですが、これは可能だと思います。
後にエネルギーシールド(Eシールド)という装備が登場します。これはシールド発生装置周辺に電磁の力場を展開し、敵のビーム砲を偏向させ無効化する装備です。

前方に特殊な力場(フィールド)を形成する。
このような装備が可能という事は、上記の妄想「上空にレーダー電波を反射するフィールドを形成している」も、いけるのではないかと思いました。

なお、エネルギーシールドはシールドライガーにて「エネルギー消費量が多いので多用は出来ない」とされています。
同様に、「上空にレーダー電波を反射するフィールドを形成している」事も、莫大なエネルギーを消費するものと推測します。
そういえば、よくよく考えると電子戦機はかなりのパワー級が多い気がします。
ゴルドスもディメトロドンも古代生物型で、かなりのパワーを連想させる。これは、上空に反射用フィールドを展開する為のモチーフ選びなのかもしれないなぁと思いました。

直接戦闘を行わない電子戦機は、当然、小型であるほど良いでしょう。
しかしゾイドでは大型の電子戦機が多い。それは、上空に反射用フィールドを展開する為のエネルギー源を確保する必要があったからではないか と思いました。
ディメトロドン(モチーフである古生物の方)はあまりパワー級というイメージが無いかもしれません。ゾイドのイメージが強い方には、ザコ生物的なイメージがあるかもしれませんが、、。
しかし、実はこやつ、その時代においては圧倒的最強。生態系の頂点に位置する生物だったんですね。
帆があるおかげで体温調整が他の生物より容易で、活動可能時間が長い(他の生物が寒くて動けない早朝とかから動ける)。
獰猛な肉食生物で、積極的に他の生物を襲い喰らいまくってたそうです。
そんな最大最強生物ディメトロドンですが、ゾイドでは直接的な高戦力は極めて低い…。
これは、本来はある程度のパワーを秘めるものの、ほぼ全てレーダーに使用されているので請う戦力が低くなったという事情と推測しました。

そんな感じで、以上、遠距離まで探知できるレーダーのシステムの妄想に補足してみました。


…ちなみに、この妄想を思いついたきっかけは、宇宙戦艦ヤマトの反射衛星砲です。
ゾイドはゾイドですが、他のメディアからのヒントを得て妄想していければ更に広がりんぐであります。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント