食品ゾイド

昨日の記事で、タートルシップの部品は使い捨てオードブル皿だった! が判明しました。
いや、盲点だったな・・・と思ったわけですが、しかし、よくよく考えたらバトストには食品関連のものを使った改造ゾイドは幾つか登場します。

コメ欄でも頂きましたが、マッドジェット。

ジェットエンジンがお醤油のペットボトルですね。これは、ちょっとそのまんますぎるなぁ。
ウイングはついていますが、もうちっとゴチャゴチャして欲しいかな。なにせデカいし。

おまけ。マッドジェットと対峙したギルカノンですが、

腹部の巨大砲はおそらくフィルムケースかな?
胸部中はゴーレムの操縦席のパーツと思われる。

さて、食品に戻る。

学年誌オリジナルですが・・・、

こんなヘル・ディガンナーも!
ヤクルトですね。でも、パーツがゴチャゴチャと付いていてカッコいい。
おそらくフェルタンクを増設したタイプと思われます。

背景でも…、


こんな風になってる事も!
この記事は小五の作例からですが、とんでもなく衝撃を受けました。
マジでSF基地にしか見えんぞ…。

小五では他にも…、

身近なものを使ったこんな改造もあったりします。
うーむ。面白いなぁ。

ゾイドの作例は身近なパーツを使っているものも多いので、それを探すのも面白いかもしれませんね。
なお、この身近なパーツを使うというスタイルは、機獣新世紀ゾイド期に発売された改造ゾイド本「ゾイド改造マニュアル」に色濃く引き継がれていると感じます。


さて、そんな身近なパーツを巧みに使うゾイドですが、

一方で、こんな正統派というか、本格派な講座もあったりします。
こういった両面があるのもゾイドの魅力ですね!
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント