メガホーネットとガイザック

メガホーネットとガイザックを書きました。



このところ連日でZナイト関連ですが。
メガホーネットはハチを。ガイザックはサソリをイメージした機体です。

ガイサックとガイザックがややこしいのは鉄板ネタですね。

しかし、人型でいくと決めたZナイトなのに、後期になるに従い生物モチーフになっているのは何ともなあ。
デスドール(羊)、やメガホーネットあたりは上手く融合させていると思うのですが、バイガス(クワガタ)あたりになってくるとヤケクソ感が多少漂っている風に感じてしまう。
興味がある方はバイガスで検索すべし。


メガホーネットはずんぐり、ガイザックは標準的に、ゼルガイアはすらっとアレンジしています。

実際のキットは、フレームなどはすべて共通なので全く同じ体型なのですが…。

Zナイトシリーズのメタルフット(ストライカー)の各機は、ボディ、腕、脚はすべて同じパーツになっているんですね…。
なので、各機の差というのは頭部と各部の装甲だけである。
共通化は凄まじく、敵も味方も同じパーツが使われている…。
あ、あと、背中にエンジンを持っていますが、それも全機で同じだった。
ここまでくるといっそい清々しい気がさえする。

当然、ギミックも同じ。
大きさも体型もギミックも全く同じ。そりゃあ、面白味も無いよなあ…。

メカ生体ゾイドのハウンドソルジャー、ジークドーベル、キングライガー、ガルタイガーは同じような機体との批判がされますが、Zナイトシリーズでも同じ・・・というか、より悪化した轍を踏んでしまったのかぁ…と思ってしまいます。

ガンダムのメカを見ていると、標準的なザクやゲルググ、太いドム、変わり種のアッガイやゴッグみたいな色んなのが居て楽しいなーと思うんですが、それと比べると、、、。
デザインは悪くないのが揃っていると思うんですが、やはり完全に画一化された体形やギミックは…。
Zナイト初期の頃はエギールやデザートウォーカーなどの色んな方向のデザインがあって楽しかったのですが。

んー、でも、デザイン自体は悪くないのが揃っている気がしています。
なので、やっぱりHMMで出ないかなあと思ってしまうわけであります。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント