キングゴジュラス野生体

先日、キングゴジュラスの野生体って何ぞや? という話題が出ました。
多分これは答えが無いものなので各人の中に各々の理想の答えを持っておけば良いとは思うのですが、今回は私的なぬるーいイメージを。

私的には、今の所ゴジュラスの特殊個体なのかなー と解釈しています。特に裏付ける理由というのはありません。
ただ、以前にキングゴジュラス野生体捕獲作戦というSSを書いて、まぁ我ながらそれなりに気に入っていたりするんですが、このイメージでとらえています。

んー、何か資料がないかなー・・・と思って学年誌を見返すと、裏付けができるようなものではないんですが、ちょっと面白いものは見つける事ができました。
キングゴジュラスが罠に落ちるシーンなのですが…、



面白い事に、キングゴジュラスが「ゴジュラス」と呼ばれているのですね。

ゴジュラス野生体と別種か同種かは分かりません。ですが、造り手は初期のゴジュラスとイメージを重ねて描写していたのかなー・・・とか思いました。
キンゴジュはこの時期のゾイドとしては珍しく、パワフルに暴れまわる往年のゾイドを思わせる造りです。
もちろん、時代相応に超絶威力の砲も持ってはいるのですが…。
まあ、そんな謎も含めつつキングゴジュラスや魅力的なゾイドですね。

ところで、後ろのギル・ベイダーについて余談。
ギル・ベイダーと言えばビームスマッシャーですが、学年誌ではビームスマッシャーと同じくらいにツインメイザーが強調されています。このシーンでも撃っていますね。
(これ、キットを見るとキャノピーについているだけなのでどうやってエネルギーを得ているか等が凄く謎だ)
マッドサンダーVSギル・ベイダーの号でも最後の一撃になり勝負を決めたのはツインメイザーだった。
これが何故いつの間にか存在感を失したのかは凄く興味がある。
印象をビームスマッシャーに一極化したかったのかなぁ…。

ギル・ベイダーはプラズマ粒子砲や重力砲なども持っているので、ゆくゆくビームスマッシャー以外の装備も詳しく語られるようになったらいいのになあと思います。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント