小象

本日の線画はツインホーン。
ツインホーンは二種類の箱裏バリエーションがあります。
では早速一つ目。


中隊機仕様
一般兵士用機体とは、頭部形状、レーダー等が異なる。


微妙な変化ですが、アンテナが付いていたりします。
表記では「中隊機仕様」ですが、これは「中隊長機仕様」のミスじゃなかろうか。
おそらく隊長機として通信が強化されているものと思われる。


色は真っ赤。
これもまた隊長機を強く思わせます。

背中の装備はレーダーです。
また、頭部のおでこ部分の装甲形状が変化している。
頭部中に高速コンピューターでも増設しているのだろうか?

そして二つ目のバリエーション。


試作機T-EZ-01-U
試作タイプとして製作された中の1番機で機体No.01-U他に<02-M><03-S><04-K>の3機が存在する。


量産前の試作機のようで、装備品がやや異なります。
重武装ですが、エネルギー供給量などの問題から量産型では減らされたのだと思われます。


カラーが好き。
型式番号(?)がT-EZ-01-Uとなっていますが、おそらくTは「Test」、EZは帝国製ゾイドを示すものと思います。
02、03、04は装備品がちょっと違っていたりするのかな・・・?
これらの試作機たちが各種テストを行い量産型の使用が決まっていたのでしょうね。
ツインホーンは皇帝親衛隊所属機ですが、4機もの試作機が存在するとは何とも贅沢な優遇された開発を感じるなあ。

ところで、両バリエーションともに、胸部にミニ機銃を追加しているのが興味深い。
元々は装備するつもりだったが制式機(量産機)ではオミットされたのだろうか。
対人などで威力を発揮しそうです。

んなわけで、ツインホーンでした。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント