クワガタムシ

ダブルソーダのバリエです。
箱裏に改造2で掲載されています。

ひとつめ


レーダー強化仕様
レーダーは小型の為、有効範囲はせまいが、レーザー照準機との組み合わせで、射撃コントロールは良くなる。


超地味な改造ですね。
背部の連装砲の中央にあるパーツにレーダーを加えただけ。キットでも容易に再現できると思います。
これ位なら標準仕様にしても良かった気もしますが、空力的な難があったのかな。

ふたつめ


試作仕様
レーダーコントロール式の自動砲としては、性能が良いが、コックピット周囲に装甲がないのが欠点。


こちらも似たような改造です。ダブルソーダの改造は地味ねー・・・。
レーダー強化仕様と同じ位置に、こちらはやや大型のレーダーを装備しています。
大型レーダーだからか、ビーム砲は撤去されていますね。
試作仕様という事は採用されていないと思われる。バトストにも登場しなかった。やはり空力的な難により採用されなかったのだろうか。
名称から考えて、ダブルソーダ開発中において製作された機なのかもしれない。

それにしても、二つともレーダー搭載型とは。
この2つの改造バリエからは、共和国軍はこの位置にレーダーを積みたいがなかなか難しいという事情があったと推測できます。

ところで試作仕様の解説に「コックピット周囲に装甲がないのが欠点」と書かれていますが、これは本仕様に限らず全てのダブルソーダに言える事ですね。
帝国軍のサイカーチスといい…、甲虫という分厚い鎧を持つモチーフなのにコックピット周りの防御が最低レベルとはこれいかに。
サイカーチスはまだしも側面や上面が装甲で覆われているんですが、ダブルソーダは下面を除いてほぼ全てが撃たれたらアウトな感じなので乗りたくないなあ。
特に後席…。

といいつつダブルソーダは好きな機体です。
まぁそもそも共和国重装甲SP級はどれも好きなんですが、中でもいちばん好きなのはなんだろ。バリゲーター、カノントータス、ダブルソーダがワンランク上の好き。
ダブルソーダは鮮やかな活躍シーンが多いのも良いですね。
レッドホーンやデスザウラーを手玉にとった事がある。



それにしても、私的ベスト3の機体、ことごとく月刊ゾイドグラフィックスに選ばれてないやんけ!
水色ダブルソーダは当時渇望していたので悔しかったなあ。当初はラインナップの一つとして検討されていたらしいんですが。
まあそれだけに、後になってからようやく入手した時は嬉しかったなあ。
実は欠品アリで、触覚やビーム砲やキャノピーは新世紀版から拝借しているのですが、、、。



月刊ゾイグラは…、イグアン、シンカー、ダブルソーダ、ゴルヘックス、アロザウラー、ベアファイターNEW、レイノス、ショットイーグル、ゴルゴランチャー、サンダーカノン、増刊1ビガザウロ、増刊2デスキャット
…くらいでやってくれないかなー。ゴッドカイザーでもええで。
ボーナスパーツはヘリポートベースとかウイングライダーとかアイフラッシャーで。

チラチラッ
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント