メカモ

学研から出ていたゾイドに似ている動力キットといえば、何度か紹介したロボゴロンです。
ロボゴロンの中の一機、キャタピラスはレビューでも詳しく紹介しています。


私はキャタピラスしか持っていないんですが、他にもタコ型とカタツムリ型があるみたいで、それぞれ面白い動きをするみたい。
機会があれば入手したいものです。ただしギアが特殊なものらしく修理が難しい事は難点との事。。。

さて学研の動力キットといえば他にも面白いものがあります。
ゾイダーとしてぜひ知っておきたいアイテムだと思うものが「メカモ」です。
メカニマルとも呼ばれます。


画像はwikipediaより。

メカモについて詳しくはwikipediaあたりを見ていただければ詳しいんですが、上の様に生物のようなメカです。
「ロボット工学上において、生物の動作を研究する事で「最も効率の良い(洗練された)」動作を目指したものである」
「純粋に機械工学的な効率を追求していった結果「たまたま動物のような動作に行き着いてしまった」との事で、本来は動物の運動機能を機械で真似しようとした訳ではない。図らずしも、現存する動物の運動機能が、力学や工学の上で如何に優れているかを実証してしまったといえる」
のだそうです。

このシリーズの業界に与えた影響は大きく、ゾイドも大きく影響を受けたものの一つなんだとか。
古いシリーズですが、2004年になって「大人の科学」シリーズの一つとして復刻されていたらしい…。
ちょっと一つくらい入手できないものか探してみたいなーと思いました。
これに装甲を与えてオリジナルゾイドが出来たりして…。

ところで機械工学的な効率を追求すると結果として動物のような動作に行き着いた というのは面白いですね。
ゾイドがなぜ動物の形をしているのかという事に対して設定上そうだからやカッコいいからに加えて機械工学として優れているからと言えるのは嬉しい事です。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント