操縦性のコラム更新

HP更新しました。コラムです。こちら
以前にブログで書いていたものに加筆修正したものです。



ゴジュラスパイロットの育成システム。
このコラムの事情は全てだったとは思わず、他にも色んな育成方法が複合していると思います。
ですが色々な育成方法の一つとして考えて良いのかなとは思っています。

そういえば、ゴジュラス自身にも、当初の想定を大きく超える運用期間になったという事情もあると思いました。
それが旧大戦はおろか新世紀でも運用されたのだから、まあ、凄いなあと思います。

地球でもB-52が古さゆえの信頼性を持ち長く使われているように、古いゾイドは使いやすい良いものが多いのかもしれませんね。
B-52は1952年初飛行で2045年まで運用予定がある。
B-52の脅威の運用期間を見ると、あながちゾイドの運用期間の異様な長さも普通なのかもと思えてきます。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント