アサルトホーン

History of Zoidsと戦闘機械獣のすべてに登場する変わり種の改造レッドホーンを描きました。
初期の頃は風変わりなのが登場します。まだ方向性を確定しかねていた時期という事かな。


全体的なバランスは忠実ですが、微妙にアレンジを加えながら描いています。

もはや足や全体的なバランスを除いてレッドホーンであることが分からないような仕様です。
突撃強行型レッドホーンです。
実は本仕様はGBの邪心復活ジェノブレイカー編にも登場している。その際にはアサルトホーンの名が付けられていました。
よくもまぁ、数ある改造機の中から本仕様を選んだもんだ。


色はこんな感じで地味です。
背中には強力な88mmパルサーカノンを二門持っている。
パルサーカノンというのは思いっきりキャプテンハーロックのアルカディア号の主砲の名前である・・・。

本仕様はゴジュラスやゴルドスに対抗して改造されたとある。
88mmパルサーカノンは一撃でゴジュラスを大破せしめ撤退に追い込めるほどの強さがあるらしい。
だが出力の調整が困難で合計三機しか完成しなかったとのこと。

装甲はノーマルタイプの2倍の厚さがあり強度では10倍とのこと。
おおお凄いな。至近距離からゴジュラスの主砲を喰らっても大丈夫らしい。
・・・ゴジュラスの主砲だと76mm連射砲かぁ。凄いけど微妙だな・・・。
ゴルドスの105mm砲だとどうなんだろう。

さて本仕様ですがちょっと分からないのは地球人来訪後の仕様なのか前時代の仕様なのかという事です。
性能面を見ると来訪後な気もしますが、んー・・・・、造形が何て言うか前時代的なので、ちょっと悩む。
地球人来訪直後において試作された仕様で、まだまだ地球人がゾイド改造に成れていない時期のものなのかなあ…。

こうしたちょっと後のものとは違う仕様もあります。これはこれで楽しいものです。

おまけ。

ノーマルカラーでもいい感じかも。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント