ウシなんです


本日の線画はブルスタインです。
バトスト1巻で改造ビガザウロを圧倒しているシーンは割と有名だと思います。
始めてみて以来、なんかちょっと変なレッドホーンだなと思っていたんですが、その後に学年誌を見て知りました。


こやつレッドホーンの改造機というより「ウシ型ゾイド」であるらしい。
ウシ型野生体のコアを使って新型ゾイドを作るぞ! とりあえず試作機はレッドホーンの資材を使いまわして作れてな感じだったのかな。

レッドホーンのフリルの突撃ビーム砲は四門→二門に減っています。そして前を向かせて角に見立ててあります。
ウシ型なのでレッドホーンが本来持っていた角は除去。
明らかに突撃時の強さが減っている気がする。。。。。。。。

背中のドリルは凄まじいですが、ウシ型ゾイドの突撃力が完全外部装備てのはいかがなんだろうか。
けっきょく量産されていないのであまり評価は高くなかった(けどビガザウロを圧倒できる程度には強い)のかもしれませんねぇ。


改造ゾイドの多くは他社プラモのパーツを使いつつも上手いこと誤魔化してなじませてるのですが、ブルスタインだけは色を含めてそのまますぎる状態で使っていて清清しささえ感じます。

しかしこのドリルは…、位置から考えてドリルより先に頭が目標に触れる気がするんですが、その辺は大丈夫なんだろうか。
このドリルはある程度前後に可動したりもするのかな。
改造ビガザウロを勢いよく倒していたところから察するに、おそらく理想的にぶち込めばゴジュラスをも倒せそうな気がします。
ただ重量増加で機動力が低下したとすれば捕捉する事が難しくて結局は不可能な気もする。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント