おゆるしください

先日…、

マグネゴジュラスを描きました。ギル・ベイダー捕獲用ゴジュラスですね。
ゴジュラスでギルを捕獲するなんて無茶すぎるで…てな話ですが、実はギル・ベイダー捕獲用ゴジュラスは他にもあります。
今回はそれを再現しました。

ゴジュラスボルガ

背中にチェーン砲を装備しています。
打ち上げられたチェーンは敵飛行ゾイドにからみつきます。
その後、全力でチェーンを巻き取り地上まで引きずり降ろす仕様。
エンジンも強化されているようです。


チェーンの長さは不明。どの高度の敵を想定しているのだろうか…。
見る限り、そこまで長くないように見えるのだけど…。
あるいは自らを囮にして低空に誘って狙い撃つのかも。

本機はギル・ベイダーを一旦は捕獲したのだが…、怪力ギルはチェーンを引きちぎって離脱。
作戦は失敗に終わったのであった。

さて、マグネゴジュラスとゴジュラスボルガは割と有名だと思いますが、もうひとつ対ギル・ベイダー用ゴジュラスがあります。


コチラのレーザーネットを放つ仕様ですね。
名称は不明。

モデルはJrゾイドですね。そこから改造されています。このコマにしか登場しないので形状が極めて分かり辛いのですが、ボルガに似ているように見える。
性能面では、チェーンを放つボルガに対して本機はレーザーネットを放つ点が違う。



ボルガをレーザーネット型に改造するイメージで改変しています。
腰部はチェーンを巻き取る装備からエネルギータンクに変更しています。この辺りはジオラマ中のモデルから判別できないので全くの想像です。ですがレーザーネットとすればエネルギータンクを付けるのが正解だと思います。


本機は作戦を成功させた武勲機です。
レーザーネットでギルを固定。そのままオルディオスの到着まで見事こらえてみせた。
到着したオルディオスは見事ギルの片翼を砕き撤退させている(撃墜には至らなかった)。
マイナーな仕様ですが、マグネゴジュラスとボルガが作戦失敗に終わったのに対し、本機は成功させている戦歴で言えば最高の仕様です。

名称が不明ですが、個人的にはゴジュラスボルガIIとでも呼びたいかな。

ところでギル・ベイダー捕獲用ゴジュラスは常に二機協同でギルに挑んでいます。
マグネもボルガもボルガIIもです。
共和国軍がギルの想定パワーをゴジュラス×2程度と踏んでいたのだろう。

ギル・ベイダー捕獲用ゴジュラスはすべてカラーリングがMK-II量産型と同じな所も特徴的です。
9バリエーションの頃の派手さは全くない。
しかしまあ塗装をする間もない程まで追い込まれていた当時の共和国という事だろうなぁ。
改造ゾイドからはそうした事情も見えてきます。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント