間違い探しレベルである

今日の改造ゾイド。
今日は一種類です。

オルディオス先行機


今日はカラーから。
試作機の形状はほぼ量産機と同じです。
どこが違うか分かりますかな?



この辺が変わっています。
脚の排気口はこちらの方が好きかな。
というか量産機の排気口はざっくり穴をあけただけで寂しい。

微妙に重要なのはコックピットハッチの形状で、量産機では上部のみが開きますが試作機はチークガード部分も一緒に持ちあがるような構造になっているみたいです。

初号機…クルーガーが駆りギル・ベイダーを倒したのは本仕様。
だが実のところこの時点では未完成とも言える状態で、乗りこなせるパイロットは一人だけと言われる程であった。
量産機との違いは操縦性だと思っています。

「乗り心地は抜群ですよ」とはクルーガーの言葉ですが、もともと荒っぽい操縦をする”クレイジーホース”だからこその言葉と言える。
ただ能力的な部分で言えば量産機と変わらないと思う。
じゃじゃ馬を上手く乗りこなす事さえ出来れば戦える。それが本仕様だと思います。

クルーガーの乗る本仕様がギル・ベイダーを倒したことで共和国軍は貴重な時間を稼いだ。
まさに救国の名機と言えます。
スポンサーサイト
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント