モデグラ

久々に資料をゲットしました。
学年誌ではないのですが・・・・・、

モデルグラフィックス、85年3月号です。
古い!

メカ生体ゾイド時代も機獣新世紀ゾイド時代も基本的にモデグラにゾイドが載ることはありませんでした。
コトブキヤがHMMを始めてからは稀に載る事も出てきました。
トミーのゾイドは基本的に玩具だから載らない…が、HMMは完全な模型なので載る事もあるという感じですね。
いやしかし、この号には例外的にゾイドが載っています。
といっても模型の作例ではなく「ゾイドワールド」のメイキングという特集でした。

ゾイドワールド

これのメイキングですね。

ゾイドワールドは良いものです。音楽が壮大で雰囲気たっぷり。
ただ一部レッドホーンの角が折れているのと、最後のシーンでゴジュラスの尻尾で叩かれたレッドホーンがヒューンと飛んでいくシーンだけはギャグっぽくてアレなんですが…。

話を戻しましょう。


モデグラの今号にはゾイドワールドの特撮メイキングの特集が3ページにわたって載っていたのであります。
・・・ところで隣のページは「宮崎駿の雑草ノート」です。


これは1:34くらいに出てくる指令室のモニターですね。
こうした小物の詳細などを含めて解説がある、なかなか良い資料でした。

こちらは火薬をセットしているシーン。

爆薬をセット!
ちゅどおーん! 爆発の瞬間、実際は火薬の量をマチガエて、とんでもないバクハツだったのじゃ!
カメラがブチこわれてしまった人もおった。


なんか、とんでもないエピソードがさらっと書かれている・・・。
もしかしてマンモスの登場があまりにも少なく一瞬でやられてた理由って・・・・・・・・・・。

さて、もういっこ重要な情報が書いてありました。

お読みください。
ゾイドワールドはゾイドのプロモーションビデオとしては第二作で、第一作はアニメーションであるとのこと。
これが存在がうわさされている幻のアレなのか…。

これ、どうにかして見れないかなあ。
85年3月号でゾイドワールドの特集・・・・という事はアニメは84年に完成したものと思われる。
その頃のコロコロやアニメージュを徹底調査すれば何か出てくるかしら。
引き続き資料は探っていきたいです。
スポンサーサイト
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント