夜間戦闘仕様

マッドサンダーの地味な改造バリエを描きました。

夜間戦闘仕様

「塔の上の悪魔」を倒した仕様です。
脚の装甲板や下あごのキャップに注目。量産機より前の先行型からの改造です。


側面図からだとどこか変わってるか今一つ分かりにくいですね…。


フリル後方と横腹に大型のライトが付いています。あと強烈な音を鳴らすサイレンも付いているようだ。
夜間戦闘ができる一方でライトユニットの付き位置の関係で、背中の砲は正面に撃てなくなっているのは弱点。

本機は夜間に強烈なライトとサイレンで敵の目と耳を奪いながら戦う。
ライトユニットの性能は想像するに…、


こちらは74式戦車。
本機が持つ暗視装置は赤外線フィルターを外すと1.5km先で本が読める程の明るさがあるらしい。
「あまりの大出力、大光量であるため、赤外線フィルターがかけられていても直前に立つと低温やけどや着衣の変質などの危険性があり、赤外線フィルターを解除すると赤外線による人体への熱傷の危険性がある」

マッドサンダー夜間戦闘仕様にはおそらく74式戦車のものより大型のライトが10基も付いているからそりゃあ強烈だ…。

改造には戦車の車輪のランナーがそのまま使われています。
またムギ球がそれぞれ仕込まれていますね。

ところでマッドサンダー夜間戦闘仕様はあるゾイドに似ています。


レッドホーンの箱裏バリエーション、夜間戦闘仕様に似ている。
こちらもライトとサイレンを装備しているのだ。

マッドサンダーはそもそも武装配置などがレッドホーンにとても似ていますが、改造バリエでも共通するものがあるのはとても興味深いです。
スポンサーサイト
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント