現地改修&輸送

ウルトラザウルスの改造機を二種類描きました。

ひとつめ
レーダー小改造機


これはバトスト2巻の扉ページに登場している機です。あと2巻付属長巨大ポスター裏面ではデスザウラーに格闘戦で敗北している姿も確認できる。3巻最終ページでも出ている。
けっこう色々な所で登場している改造機ですね。


この写真はハワイで撮られたものだそうです。
ゾイドは基本的に「室内にセットを作って撮影」ですが、稀に野外撮影のカットもありますね。

本機はハワイで首のレーダー部品が紛失・そこであり合わせの材料でレーダーをでっち上げたというエピソードがあるそうです。
現地でこれをやってしまうセンスは素晴らしいなあ。
前線の部隊でも、レーダーが破損したが予備部品もないし後方まで修理に戻らせる事もできないような状況はままあったと思う。
その際にはやはりありあわせの部品から代替品が作られるでしょう。


あと背中の格納庫に付いている三連装対空砲がミサイルに換装されていますね。
これもまた弾が尽きたので交換したのかな。
改造度合としては小改造ですが、現場ではこうしたプチ改造されたゾイドが膨大な数いて活躍したのでしょう。
それがありありと想像出来る意味において本機は素晴らしい一機だと思います。


ふたつめ
ビッグマザー

こちらは大掛かりな改造機ですね。
なんだかもう凄まじい見た目です。


本機はマッドサンダーを海上輸送する為の仕様です。
腹部にマッドサンダーをドッキングさせ、そして海を渡る。
第二次中央大陸戦争のクライマックス、ニカイドス島の戦いの上陸作戦で大活躍しました。


ドッキング状態。
うーん、凄い仕様だな…。

当時はマッドサンダーもウルトラザウルスも恐ろしい数が量産されていた。
ビッグマザーは実に200機以上も量産されています。改造ゾイドとしては異例の生産数です。
このウルトラが一斉にニカイドス島を目指して突っ込んできたのだから、島を守る帝国軍はまさに恐怖だったでしょう。

ニカイドス島への上陸に際して、敵からの砲撃…特にデスザウラーの荷電粒子砲がある事を思えば輸送艦にマッドサンダーをズラリ積んで運ぶわけにはいかなかったのだろう。
鈍足の輸送艦では敵の攻撃が避けられない。防御力のない輸送艦では攻撃を受ければ沈む事は確実。沈めば多くのゾイドを一斉に失う…。
そこでウルトラザウルスにドッキングさせる奇抜な仕様が提案されたと思う。

輸送艦に比べれば高速で小さいから狙いにくい。防御力は荷電粒子砲以外にはそれなりに耐えるだろう。万一沈んでも失うのは一機のみ。
被害を分散させる事が出来るのは作戦成功にとって重要な要素。
共和国軍は本機でもって上陸・マッドサンダーを切り離して水際を制圧。安全を確保した後に後続の輸送艦を呼び寄せたと思う。
(ニカイドス島攻略部隊には多くのゴジュラスやディバイソンも居たので、これらは輸送艦で運ばれたと推測される。なお第一次中央大陸戦争のウルトラザウルス上陸作戦ではもゴジュラスなどは輸送艦で運ばれている)

当時の感想としては、ウルトラザウルス大丈夫かいなというものでした。
おなかスカスカやん…と。
実際、後々になって学年誌を手に入れた時、その思いは強くなりました。
学年誌にはバトストには載っていない角度が掲載されていた。


スカスカ…。
コアはどこにあるんだろうか。腹部じゃなくどこかしらの場所に移されているのだろうか。
分離して互いに戦えるそうですが、んー…、辛そうだ。
特に防御力が全く期待できない。
まぁ、分離後はマッドサンダーが突っ込む。ウルトラはキャノン砲で支援するという感じだろうから特に問題なかったのかな。

ところで上陸直以後のビッグマザーを見ると、要注目な事がある。



マッドサンダー側に注目。
マグネーザーがないのだ。しかしながら分離直後のシーンでは立派に生えている。
という事はすなわちマッドサンダー側にも何らかの措置がされている可能性がある。

考えられるのは後方に引っ込むようになっているか…、あるいはマグネバスター射出状態(チェーン付き)でどこかに付けているか。
分離直後に立派に生えているので[瞬時に通常状態に戻せる]メカニズムも考える必要があります。
このマッドサンダーが改造型なのかノーマル状態からそのようになっているのかも判断に迷う所です。
なかなか謎が多い。

ビッグマザーはマッドサンダーを腹部にドッキングさせて輸送するという仕様から、かなり大型になりました。
並べるとこんな感じ。


いやはや凄まじい仕様です。

ところで、これにてようやくメカ生体時代のウルトラザウルス改造機は全て描けました(多分)。
近く、一覧にしてみたいです。
スポンサーサイト
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント