プロトタイプガイサック

今日もグランチュラのバリエーションを。
今回は箱裏作例を再現しました。
グランチュラの箱裏作例は3種類あります。なかなか興味深いものもあります、

その1


なにやら後部に装備が足されています。

その2


その1の発展型と思われる。
尾部が更に伸びています。

この二つはおそらくガイサック開発に先駆けて行われた実験機ではないだろうか。
尾部を付け、そしてそれを伸ばし…だんだんガイサックに近づいているのがとても興味深いところ。

作例から開発史を読み解くのが大好きですが、ことグランチュラとガイサックの関係は箱裏の素晴らしい作例で大いに補強できるのでステキすぎます。

ただここまでは良いのですが、残る一つがちょっと謎の仕様…。
その3


なにやら上部にデカい装備が足されています。


んー・・・・・・・・、なんぞこれ。
キャラメルマンかピラフマシンみたいなのを背負ったグランチュラ・・・・。

まあ初期なのでいろんな改造をして実験していたのかな・・・?

開発史を盛り上げる1,2の作例、そして何が何だか混乱しちゃうような3の作例が同時に載っているカオス具合もまた初期ゾイドの魅力です。

グランチュラの改造バリエはまだまだあります。
残りもいずれ。
スポンサーサイト
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント