蝉に好かれる

毎年、なぜか蝉に好かれる。
私も蝉が好きなので良い事なのですが。

ところで子供の頃に住んでいたところはスタンダードな蝉=アブラゼミでした。
あのジジジジと鳴く羽の茶色いやつですね。
大阪に越してきたらこの地方のスタンダードな蝉=クマゼミだったのでかなり驚きました。
かつて住んでた所ではクマゼミはスーパーレアな蝉。クワガタで言えばオオクワガタに相当する感じ。捕まえたらヒーローだったのに。
大阪に来たらむしろクマゼミしか居ないくらいに多い。

クマゼミは警戒感がないんだろうか。
なんか、毎年のようになつかれます。なぜ?


今日は指にとまって、何をしても飛んでいかないコに出会いました(写真がぶれちゃった)。

木に近づけるとようやくノソノソ歩いて移りましたが、その後も普通に触れる。



毎年こういうコに出会います。
蝉は近づくとすぐに逃げるイメージでしたが、今は全然逃げないイメージ。
なんだろう、子供の頃は捕まえてやるオーラを出していたからだろうか。今は捕まえる気がないのでそういうオーラが出てなくて向こうも警戒しないのか??


ところで、蝉と言えば今年は良いものが撮れました。



羽化ですね。とても美しい。生命力を感じます。



蝉は7年ほど地中で過ごして地上に出るわけです。13年とか17年のも居ますね。
長い間、地中で地味な時間を過ごして、そして地上に繰り出す。

唐突に話をゾイドに変えますが、「シケイダー」を覚えているゾイダーも多いと思います。
2003年に発表され大ゾイド博で実物が展示されたりもしたのだが、残念ながらその後発売中止になってしまった…。

長年地中で過ごした蝉が地上に踊りだすかのごとく、今からでも販売されんかなあ…。
なんていう事を蝉を見るとよく思います。
スポンサーサイト
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント