砲力強化型

今日はマッドサンダーの改造機です。
マッドの改造機はまだまだ残っている。
通信基地攻略仕様


火力が大幅に向上しています。
マグネーザーは6門のガトリングになっています。

背中の衝撃砲は撤去し、同位置にゴジュラスキャノンとキャノンビーム砲を装備。
ちょっと分かりにくいですが、この装備はちょっと特殊です。
キャノンビーム砲は両側についているじゃないですか。あれの片方がゴジュラスキャノンになっている。
…どうせなら両方ともゴジュラスキャノンにした方がカッコ良さそうなのになあ。

キャノンビーム砲の位置は、ディバイソンの17門突撃砲のユニットを付けています。
ただし、側面の砲は撤去し同位置にはゲパルト対空砲の砲が付いている。
このユニットは旋回させる事もできる模様。


こちらは小四に登場した改造機です。
帝国軍の前線から60kmの位置にある通信基地。ここは今、マッドサンダーの位置情報がつかめず混乱の中にあった。
しかし司令官は次の瞬間、マッドサンダーを見つけた。
今まさに、マッドサンダーはこの基地を潰さんと目の前に現れたのだ……。
というストーリーでした。

基地を制圧する為に火力を増強した?
んー、しかし基地攻略にはマグネーザーで直接ぶっ壊した方が良さそうな気がするんだけどなあ。
あと敵が目の前に現れるまでマッドを補足できなかったというのも謎です。
もしマグネーザーがあればマッドは地中に潜れる。
だから発見されずに接近する事もできると思いますが、本仕様は地上を進撃して攻めただろうから容易に発見されそうである。

んー・・・・・、サンダーホーンは残っているのでこの状態でも地中潜行できるのか?
いやあるいは、このガトリングはむしろ地中潜行用装備なのか?
(劇中で撃つシーンはなかったので効果は謎)
マグネーザーは硬い装甲を貫くことに特化していますが、このガトリングは装甲に比べれば比較的柔らかい岩盤を砕くのに適しているとか。

本機は、小四で登場した改造マッドサンダーとしては唯一です。他はノーマルタイプでの登場でした。
当時その学年だった方にとっては思い出深い仕様なんじゃないかなあと思います。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント