ゾイド通信
今回はスネークス。

重装甲SP級の中では地味なゾイドですが、なかなの名機だと思います。
そういえばファミコンゾイドにも登場していたなあ(スペックは低かったが)。
モルガとかグランチュラとかスネークスとか、キワモノな動きをするゾイドはスタッフから愛される傾向にあると思う。


よく見ると分かりますが試作品です。武器デザインが全て違います。

解説部分拡大。

ガトリングの解説が良いですねー。毎分二千発というリアルが良い。

尾部のミサイルが対ミサイル用迎撃ミサイルというのが興味深い。
もしやアイアンコングのミサイルに対抗している・・・?
あとマルダーもミサイルで撃ってくるから、これの対抗なのかもしれない。

補助エジン、無音型マグネッサーシステムなんかの設定も興味深いですね。
「帝国側の推進装置を分析し」
何だろうなあ…。

ヘルキャットかなーと思ったんですが、いやいやヘルキャットは登場時期がスネークスと同じだ。
(厳密に言うとわずかにだけヘルキャットが先だが)
なので開発に要する時間を思えば同機からの技術強奪は難しいだろう。
という事はマーダあたりかなあ。

あんがいマルダーだったりして…。
マルダーは鈍足ですが、歩行システムそのものは似ているので。

設定詳細


ここでは水上航行速度の設定があります。貴重ですね。

「スネークスはまさにスパイ作戦の為に開発されたメカだ」とありますが、これはゲリラ戦の誤記じゃないかな。
もちろんスパイ作戦にも使えると思いますが。

この設定を見ていると、当初は水上/水中用目かとしても大活躍させる予定だったのだと思える。
それはウルトラザウルス上陸作戦頃まではされていた。
が、徐々にバリゲーター中心になっていき、次第にスネークスの水上/水中能力は忘れられていったのであった…。

新世紀では漫画版のアーバイン機が水上/水中能力を持っていたのがちょっと嬉しかったなー。
ただバトストのステルスバイパーは水上/水中での運用は描かれていなかった気がする。
ステルスバイパーは設定として水属性は持ってるのだろうか?

野生体が変わった事情なのかもしれませんねぇ。
そんな風に考えても面白いのかなーと思います。

という事でスネークスでした。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント