浜松と大須に行く

この前の週末は所用で静岡の浜松に行っていました。


静岡は今まで移動中に通り過ぎるだけの場所だったんですが、今回初めて降り立ちました。
いたるところで井伊直虎をプッシュしていた。

さて浜松の話をするわけではなくて。
浜松は用事を済ませて早々帰路についたのですが、せっかくなので帰路の途中で名古屋で降りて大須に寄ってきました。
その話。




大須商店街の雰囲気すき。個性的な店やオブジェが多くて楽しいです。


巨大招き猫とか、他にはないものがあって個性際立つ。


商店街を抜けると大須観音があります。ここまで歩くのが定番です。

さて、ここに寄った目的はもちろんあれです。まんだらけです。


まんだらけ名古屋店。
大須は商店街から少し外れたところにジャングルやまんだらけとか、そういう系の店がたくさんあってステキ。
商店街を歩いた後にこの辺をぶらつくのが定番です。

さてさてまんだらけ名古屋店は1/13にプチリニューアルしていたらしく、ゾイド関連の売り場が4Fに移動していました。
従来は2Fでした。
玩具・模型関連は基本的に2Fなんですが、ゾイドを含む幾つかのジャンルだけは4Fに移動したらしい。

移動直後だったので売り場がキレイに整理されていて品揃えも上々。HMMはもちろんトミー本家ゾイドもかなり充実していました。
新世紀ウルトラザウルスが2個並んでいるのは久々に見ました。
その他にもゴジュラスギガ、ゴジュラスMK-II量、コングMK-II量、ダークホーン(メカ生体)、シールドライガーMK-II(メカ生体)、デススティンガー、ディバイソンなどなど、いまどきここまで充実してるのは珍しいかもと思える量でした。
ブロックスもけっこうあったかな。
しかもけっこう安かった。

良いものを見ました。ショーケース内には更にキングゴジュラス(メカ生体)やブルーセイスモもありました。ブルーセイスモははじめてみました。ありがたやー。
近くの方は行かれてみては。
ちなみにゾイドコーナーをチェックされているお客さんも多かった印象。なので急がねばどんどん無くなりそうな予感も。

そして私的に名古屋店といえば書籍が充実している印象です。
今回は・・・、


コロコロの未所持分を幾つか補充してきました。


メカ生体と機獣新世紀の号を合計6冊です。
コロコロは学年誌に比べれば比較的目にしやすい。まんだらけ各店に行けばたいてい置いてあるのですが・・・・、しかし1999-2004くらいの機獣新世紀期間は扱いが非常に少ない。
なぜかこの期間だけ歯抜けになっている事が多くて難儀しています。
しかし名古屋店はこの期間も充実している。ありがたいお店です。

まだ中身は未チェックですが、良い情報があるといいな。
新世紀時期のものはある事が確定ですが、メカ生体時期のものがなー。載ってると良いのですが。
チェック後に追記したいと思います。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント