コロコロ8906

名古屋で仕入れたコロコロをチェック中~
まずは89年6月号をチェック。



メカ生体ゾイド、暗黒軍登場からしばらくの時期…。そんな号ですね。
それにしても表紙の茶魔がむかつく顔しとるわ~。
この頃のコロコロはかなり高確率でおぼっちゃまくんが表紙ですね。
凄まじい人気であった。

さて、コロコロといえば89年3月号で「特攻ゾイド少年隊」の掲載が終了しました。
この頃は特集記事や漫画がない時期に突入していました。
しかし「広告」は載っている事も多い。それに賭けて買いました。

そして今号は当たりでした!


でででーん。広告ゲットだぜ。
しかもこれは学年誌には載っていないコロコロでだけ使われた広告のようだ。

広告は「学年誌・コロコロ・てれびくん等で使いまわされる共用タイプの広告」「その雑誌専用のワンオフ広告」があります。
当然ですがワンオフ広告は貴重です。
この広告はコロコロでだけ使用されたもののようだ。

しかもHiユニット級ゾイドをプッシュした広告で、とても珍しい感じがします。
広告はやはり電動ゾイドのものが多い。
ゼンマイゾイドは例えば「ディメトロドン&ウオディック」とか「デッド・ボーダー&ヘル・ディガンナー」みたいに電動ゾイドとセットでプッシュされる事はあるんですが、ゼンマイゾイドのみでというのは珍しい印象。
その意味でもとても貴重な広告をゲットしました。

ちなみにHiゼンマイゾイドの中で一番古いのはウオディック。
87年春に登場したウオディックが2年以上経ってからいまだに広告に載ってるっていうのはなんだかアツいなぁ。

それにしてもこの広告を見ていると、この時期はまだまだゼンマイゾイドをプッシュしていく気だったのかなぁ…と思える。
しかしゼンマイゾイドはこれ以上作られる事はなく…、新型ゾイドは全て電動に移行してしまったのであった…。
バトストでもゼンマイゾイドは完全なやられ役に。
レドラーはすぐに撃ち落され、コマンドウルフは蹴散らされ、ヘル・ディガンナーも早々に活躍時代を終え、カノンフォートなんて新型なのに負けばかりだった。
いや…、唯一レイノスだけは良い感じの扱いだったかな…。レイノス凄いな。水色で復刻希望。

さて、このHiゼンマイゾイドの広告ですが、一応友情出演的に電動ゾイドも写っています。
この位置もちょっと面白いです。
共和国側はマッドサンダーが一番手前に映っていてリーダーという感じがする。
一方で暗黒側はデッド・ボーダーがメイン。デスザウラーがその奥で二番手に転落している感じがする。
当時の扱いが見えてきます。
といっても、この直後くらいにデッド・ボーダーは没落してしまう。逆にデスザウラーは最終的に高評価を得たり最終決戦ゾイドギル・ザウラーになったりしているのだから面白い事です。

色々と思いを馳せてしまう広告だなあ。

ええと、あとそうそう。
文章が添えられていますがそれは以下。

帝国軍は完全に滅んだのか? 帝国メカはもう戦うことはないのか?
キミたちのその疑問に答えよう。
帝国メカは健在だ、しかし暗黒軍のブラックパワーの前にすべて捕虜となり今は暗黒軍メカとして、共和国メカと激しく戦っている。
また、一方では暗黒軍のプロジェクトチームによって帝国メカの大改造計画が進められているという情報もある。
新しい恐怖メカとしてキミたちの前に姿を見せる日も近いだろう。
全面戦争は目前だ。


広告でストーリーを少しずつ語っている感じ、とても好きです。
今回載っている大改造計画というのはダーク・ホーンの事でしょうねー。
ニヤニヤしちゃう文章です。

あと他にも、


こんなものも載っていました。
Yujinから出ていたゾイドメダルですね。この時期に発売されていたのかぁ…。
種類は全部で6。
大メダル:マッドサンダー、デスザウラー
中メダル:ゴジュラス、アイアンコング
小メダル:コマンドウルフ、ディメトロドン
という種類だった模様。
金属製でズシリと重い。
これもいずれ手に入れたいなあ。

今号は当たりでした。買って良かったです。
他の号もいずれ。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント