アニメジャパンイベント

週末のアニメジャパンイベントでゾイドが展示されました。
出陣された方、どうもお疲れ様でありました!




盛況だったようですね。
まだ今の段階なので来訪者は大人が大半だったようですが、この状況も新世紀の復活前夜みたいだなぁ。
機獣新世紀ゾイドは99年夏に開始しました。で、ゾイドがイベントにブースを出す事は98年から行われていたのです。
その頃は当然キッズは居らず当時のファンが来ている感じ。
でも99年夏以降はブースの大半はキッズで埋め尽くされる感じになったのであった。

来月からはコロコロで漫画も始まりキッズの注目度はぐんぐん上がるでしょう。そして7月のアニメ開始意向は一気に最高潮に。
このイベントは、既存ファンが来訪者の大半を占める最後のイベントだったのかも。

さてイベントですが、キットがジオラマで展示されていたのかー。
まぁ事前の告知で知っていたんですが、改めてレポートを見ると生で見たかったなぁという思いがこみ上げてくる。
ワクワク感のあるいいジオラマですね。
ワイルドライガーとギルラプターは動いて展示されていた模様。

ギルラプターは口の開閉ギミックが良いなーと思いました。



口パクは定番ギミックですが、ギルラプターのそれは進化が見られる。
単なる口パクじゃなくて、いかにもかぶりつく感じの動きをしている!
首・上あご・下あごの動きのバランスが実に良い。
それゆえ口パクといっても従来機よりもリアル感の高い感じになっていると思いました。はやく手に取りたいなあ。

口パクはワイルドライガーでも進化がみられました。これは以前の記事でも書いたことですが、「ゆっくり開けて…一気に閉じる!」感じになっています。こちらもかぶりつくイメージが凄く向上している。
こういう進化にも注目していきたいです。

そんでもってアニメの情報も解禁されましたね。




月曜の朝6:30から。
うぉー、早起き必至やん。健康的!!
頑張って起きて見ます。
シンカリオンとセットで見るとなお良しですな。
シンカリオン、大好評で大人気。ゾイドワイルドも負けない人気を獲得して欲しいものです。
っていうかこの前、シンカリオンにイノシシ型ゾイドが出てたような気が・・・。

しかしキャラ名すごいな。
ベーコンて。ギョーザて。
親しみやすくはあるかもしれないけど、このストレートさ…。ええのんか。
ネーミングセンスに私は機獣新世紀ゾイド当時にコロコロに載っていた「コロッケ!」を思い出したりしてました(名作ですぞ)。
コロッケ!だとカラスミとかホイコーローとか「そのまんまだけど名前にしてもそれっぽい」のが選ばれてた気がするけど、ベーコンギョーザ・・・・・。
でもまぁ、かのドラゴンボールだってブルマとかトランクスとかブリーフ博士とかが居るしなぁ。
そんなもんなのかもしれないなあ。
アラシだけ普通の名前なんですが、何か意味はあるのかな?
デスメタル側のキャラはまだ名前非公表ですが、ロックな名前になったりするのかしら と予想しています。

解禁されたアニメ情報を見ると、トラ型と角竜型(トリケラトプスかモノクロニウスに見える)が控えていそうだ。
あと、どうやらブラキオサウルス種もフリーダム側っぽいですね。
「恐竜VS現代の動物」という図式ではないようで、入り乱れる事になるのかー。そのの方が好みかな。
ジェネシス、ネオブロックスが「恐竜VS現代の動物」でしたが、久々に昔ながらの両陣営とも入り乱れる感じになるようだ。

そんなこんなでキャラ名も徐々に公開されて新型機への期待も持たせてくれて!
このまま7月に向けてキッズファンがドンドン増えていく事にも期待です。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント