スプリング仕様

ひさびさに線画です。
特攻ゾイド少年隊を見ていると、取りこぼしがあったので再現。

フルメタルバイソン・6連発ミサイル装備型

本編3話(単行本未収録)に登場。

特攻ゾイド少年隊、共和国側少年隊のNo.2「デーモン」少年はディバイソンを愛機としている。
彼のディバイソンは金属パーツで全身を覆ったフルメタル仕様ですが、本仕様はそこから更に改造してある。
17門突撃砲を全て撤去し、アイアンコングの6連発ミサイルを装備。


ちなみにこれはシミュレートバトルでは使われなかった。
何に使われたかというと、「砂場に空き缶を立てて的当てゲームをする」というものでした。
実キットを使った遊びですね。

的当てゲームをするからコングの「実際に飛ばせる」ミサイルを装備したわけですね。
微笑ましい改造だなあ。
他にも、「ゾイド相撲」をしていたりもしました。

本作はゾイドのシミュレートバトルだけでなく、ゾイドをキットとしてめいいっぱい楽しんでいる所も描かれている。好感です。
それだけに単行本未収録に終わったのが悔やまれる。

バトスト的に落とし込むなら、鹵獲したアイアンコングの装備を付けた実験機という感じかな。
この手の改造は現場で実際にされていたと思う。
良い改造。

ちなみに的当てゲームでは見事全弾命中させる好成績を収めた。

そしてもう一個。

タケルの愛機、ゴールドライガーも同様の改造をして登場しました。
こちらもコングのミサイルを背負っていますね。やはり的当てゲームに使用された。
こちらはバネが強化されているようで、空き缶をヘコませるほどの威力をみせた。

命中精度ではディバイソン、威力ではライガーといった感じ。



この空き缶はアルミ缶だろうか、スチール缶だろうか。
自販機のジュース缶は昔はスチールが標準でした。ですが80年代後半からアルミ缶へ切り替わっていたそうです。
特攻ゾイド少年隊が執筆された89~90年は過渡期。どっちかなー。
しかしどちらにしろヘコませているという事は、かなりの高威力化を達成していますね。

・・・・・・・ん?
この話って単行本未収録なんですが、もしや読者が同じような改造したら危ないとされたからなのかも…。
真相やいかに。

ところでコングのミサイルを付けたミサイル発射ディバイソン&シールドライガーですが、敵側の装備をぶんどっていますね。
友軍である所のサラマンダーから提供してもらう案はなかったのかなあ。

そんな感じです。

次は改造ブックに載っていたやつも描いていかねば。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント