マンモスの騎士

改造ゾイドの中で、これはどかなー・・・再現しようかやめておこうか。そんな風に思っていたものがありました。
それはこちらです。


「マンモスの騎士」
凄まじい改造機ですね。
もー、思いっきりガンダムのギャンが付いています。超合体。

これは戦闘機械獣のすべてで紹介された改造ゾイドです。
「おもしろ改造コーナー」というページで自由気ままにゾイドを改造してあって、その中の一つでした。
ストーリー中には登場せず。
なので再現しなくていいかなと思っていたんですが、いやいや後になって「やっぱりやっときゃ良かった」と思いそうだったので思い切って再現しました。


(ミサイルシールドと槍状装備は描き入れたら形がよく分からなくなるので撤去しました)
それにしても凄い改造じゃのう…。

背中にマンモスの耳が付いています。これは翼を意識していると思います。


全体的な造形はこれの先祖と言えるかもしれないなぁ・・・。


色はゴールドとシルバー。
なんかそんな所も凄い。ただこの時期の改造ゾイドは金で塗られている事がとても多い。
なので色はこの頃の標準ということもできます。

描くにあたって・・・、


腕は「バトロイド」の造形と共通性を持たせました。
こういう所で少し技術的つながりを持たせられたら良いかな。

さて、バトスト的にはどう解釈するべきか………。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント